消防大学校 第97期警防科を卒業しました

平成27年 6月10日から平成27年 7月29日までの間、当消防本部から山田消防司令補が東京都調布市にある消防大学校 第97期警防科に入校し、卒業しました。

消防大学校は、消防関係者(消防職員、消防団員、その他消防事務に携わる職員)に対し、幹部としての高度な教育訓練を行う国の機関です。60年以上にわたり、優秀な職員を育てており、卒業生は全国の消防本部の幹部として活躍しています。

消防大学校では、総合教育及び専科教育の2部11学科で年間1,146名の教育訓練を行っているほか、時代のニーズに沿った実務講習会を実施しています。

警防科の目的

警防業務に関する高度の知識及び技術を専門的に修得させ、警防業務の教育指導者等としての資質を向上させる。

主な内容

  • 警防活動の多様な理論・事例・戦術、指導訓練、図上訓練
  • 教育技法、講義演習

座学・シミュレーションの様子

・部隊運用の講義の様子

・総務省での講義の様子

・危険予知訓練の様子

・シミュレーション(現場指揮)

・シミュレーション(部隊運用)

訓練の様子

・訓練前の整列状況

・水難救助訓練の様子

・多数傷病者対応訓練の様子

・火災想定訓練の様子

・中隊運用訓練の様子

・ホットトレーニングの様子

・危険物施設火災対応訓練の様子

・危険物施設火災対応訓練の様子

・危険物施設火災対応訓練の様子

本人紹介

名前:山田 修

「警防科をふりかえって」

A:当たり前のことを

B:バカにしないで

C:ちゃんとする

プロフェッショナルな隊員を目指します。 

仲間とともに!(本人画面中央)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
消防署
〒701-4214
瀬戸内市邑久町本庄1795番地
電話:0869-22-1494
ファクシミリ:0869-22-1762
メールフォームでのお問い合せはこちら