第44回 中国地区消防救助技術指導会に出場しました

 第44回 中国地区消防救助技術指導会が、平成27年(2015年)7月22日に 広島県消防学校及び広島市総合防災センターで開催され、当消防本部からも岡山県大会を勝ち抜いた、原野美洋消防士長と中谷晋介消防副士長の2名が出場しました。

 中国地区消防救助技術指導会は、救助技術の高度化に必要な基本的要素を練磨することを通じて、救助活動に不可欠な体力、精神力、技術力を養うとともに、救助隊員が一堂に会し、競い、学ぶことを通じて、他の模範となる救助隊員を育成し、市民の消防に寄せる期待に力強く応えることを目的としています。

 救助訓練は、隊員一人ひとりが基本的な技能を練磨する「基礎訓練」と、隊員個人の技能とともに隊員間の連携を練磨する「連携訓練」があり、安全、確実・迅速な活動を目指した訓練内容です。

 当消防本部から出場した2名はロープブリッジ渡過(基礎)に出場しました。

ロープブリッジ渡過とは!?

水平に展張した渡過ロープのスタート地点から、折り返し地点までの 往復40メートルの間を、往路はセーラー渡過・帰路はモンキー渡過で渡り、 その安全確実性と所要時間を評価する。

セーラー渡過

モンキー渡過

本人紹介

名前:原野 美洋

 

名前:中谷 晋輔

 

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
消防署
〒701-4214
瀬戸内市邑久町本庄1795番地
電話:0869-22-1494
ファクシミリ:0869-22-1762
メールフォームでのお問い合せはこちら