国宝「山鳥毛」共同オーナー制度「一口佩刀(ひとくちはいとう)」を開始します(令和元年9月21日)

瀬戸内市では、山鳥毛里帰りプロジェクトを進めるため、10月1日から国宝「山鳥毛」共同オーナー制度「一口佩刀」を開始します。

「佩刀」とは、刀を腰に帯びることを表現した言葉です。

「一口佩刀」は、多くの方々のサポートにより、国宝「山鳥毛」を生まれ故郷である瀬戸内市に里帰りさせ、そして、その一人ひとりが国宝「山鳥毛」を支えていこうという共同オーナー制度です。

山鳥毛の共同オーナーになってみませんか。

 

1.一口佩刀オーナーは次の4種類から選べます

永久オーナー 一口:100万円(100万円以上)

瀬戸内市長認定 共同オーナー証を授与します(A3証書と永久オーナー認定カード)。

山鳥毛等身大ポスターほか記念品を贈呈します。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に共同オーナーとしてご芳名を永久に掲示します。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際にご招待します。

30年オーナー 一口:50万円(~99万円)

瀬戸内市長認定 共同オーナー証を授与します(A3証書と30年オーナー認定カード)。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に共同オーナーとしてご芳名を30年間掲示します。

山鳥毛等身大ポスターを贈呈します。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に30年間ご招待します。

10年オーナー 一口:10万円(~49万円)

瀬戸内市長認定 共同オーナー証を授与します(A4証書と10年オーナー認定カード)。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に共同オーナーとしてご芳名を10年間掲示します。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に10年間ご招待します。

一口オーナー 一口:1万円(~9万円)

瀬戸内市長認定 共同オーナー証を授与します(A4証書と一口オーナー認定カード)。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に共同オーナーとしてご芳名を3年間掲示します。

備前長船刀剣博物館に「山鳥毛」を展示する際に3年間ご招待します。

 

※「一口佩刀」は所有権を有するものではありません。

※2口以上も可能です。

※オーナー証、オーナーカード、ご芳名掲示には本名以外の名称(例えばニックネームなど)も使用できます。

※通常のふるさと納税の返礼品はありません。

※オーナー証などの特典は、「山鳥毛」購入後にお送りします。購入できなかった場合、寄附金は返金させていただきます。

2.オーナー募集期間

第1次募集

令和元年10月 1日(火曜日)~10月31日(木曜日)

第2次募集

令和元年11月15日(金曜日)~12月31日(火曜日)

第3次募集

令和2年 2月 1日(土曜日)~ 2月29日(土曜日)

3.こんな想いを持つ方におすすめします

瀬戸内市を、岡山を、日本を元気にしたい!

◎瀬戸内市~日本刀の聖地・備前長船~刀剣の里・備前長船刀剣博物館を中心に観光シンボルエリアを誕生させて、日本を元気にしたい!

◎国宝「山鳥毛」に触発された「伝統文化」と「ものづくり」。刀工が育つ街に「刀剣関連」商品を全国、全世界へ発信を実現して、地域を元気にしたい!

◎刀剣体験工房、現代アートとのコラボ等を通じて、芸術アートが人生を豊かにするモデルを生み出し、人生に喜びを与えたい!

永久に名前を残すチャンス

一口佩刀へご寄附いただいた方は、山鳥毛里帰りの功労者として、国宝「山鳥毛」が備前長船刀剣博物館に展示される期間に限り、お名前を掲示させていただきます。日本刀の最高峰国宝「山鳥毛」が展示される際に名前を残せる一口佩刀は、ご家族へのプレゼントや特別な記念日にも最適です。

4.ふるさと納税のしくみを利用した寄附です

「一口佩刀」は、ふるさと納税制度に基づき実施します。原則寄附額から2,000円を除いた額が控除されます。ただし、所得によっては全額控除できない場合があります。控除上限額を超える額は単純寄附になります。個人、法人を問わず受付しています。

5.お申込み方法

特設サイトの「一口佩刀専用ページ」から申込む。

ホームページが出来次第お知らせします。

「一口佩刀オーナー申込書」を利用して申込む。

専用応募用紙は上記「一口佩刀専用ページ」からPDFをダウンロードいただくか、瀬戸内市役所窓口にて配布しております。必要事項を記入後、次の申込み先へ郵送、ファクシミリ、持参のいずれかで提出してください。その後、選択されたお支払い方法に沿ってお支払いの手続きの書類をお送りします。

・郵送の場合 瀬戸内市総合政策部秘書広報課〒701-4292 岡山県瀬戸内市邑久町尾張300-1

・ファクシミリの場合  0869-22-3304

・持参の場合 瀬戸内市役所2階秘書広報課、瀬戸内市役所牛窓支所、瀬戸内市役所長船支所、備前長船刀剣博物館、中央公民館、牛窓町公民館、長船町公民館                                               

※持参の場合、施設によって受付できる日、時間帯等が違いますので上記「一口佩刀専用ページ」でご確認の上、ご持参ください。

お問い合わせ先

瀬戸内市 総合政策部 秘書広報課

岡山県瀬戸内市邑久町尾張300番地1

電話 0869-24-7095  ファクシミリ 0869-22-3304

E-mail  hisyo@city.setouchi.lg.jp

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら