弘法寺 山門

弘法寺 山門(こうぼうじ さんもん)

創建の年代は不詳ですが、現在の建物は棟札により享保8年(1723)に再建されたもので、棟梁は邑久郡山田村(現瀬戸内市邑久町上山田)の尾形久兵衛とわかります。平面は正面三間、側面二間、中央通路巾一間の三間一戸と呼ばれる形式の門です。屋根は入母屋造、本瓦葺の大型の重層門です。軒は初重を和様、二重を禅宗様に取り付ける二軒繁棰です。

弘法寺 山門

弘法寺 山門

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
教育委員会社会教育課文化振興係
〒701-4392
瀬戸内市牛窓町牛窓4911番地
電話:0869-34-5604
ファクシミリ:0869-34-4790
メールフォームでのお問い合せはこちら