新型災害対応特殊消防ポンプ車配備

瀬戸内市消防署長船分駐所へ新型車両が配備されました。

平成29年12月末日、長船分駐所にあるポンプ車更新に伴い、新型ポンプ車が配備されます。

長船分駐所 ポンプ車

今回配備された車両は、消防ポンプ自動車(CD-1型)です。

主な特徴として600Lの水槽と、圧縮空気泡消火装置(通称CAFS)を搭載した車両です。

瀬戸内市消防団の新車両

平成29年12月に瀬戸内市消防団へ日本消防協会より防災活動車を寄贈されました。

主には普段の広報活動や、災害時の広報・支援のために使われます。

消防団 防災活動車

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
消防本部警防課
〒701-4214
瀬戸内市邑久町本庄1795番地
電話:0869-22-1492
ファクシミリ:0869-22-1762
メールフォームでのお問い合せはこちら