平成30年1月15日から、コンビニ交付が始まりました!

コンビニ交付サービス開始のお知らせ

瀬戸内市では、マイナンバーカードを利用して、マルチコピー機のあるコンビニエンスストアで、住民票の写しなどを取得できるコンビニ交付サービスを開始しました。
市役所窓口での交付手数料より100円お得です。ぜひご利用ください。

マイナンバーカードと市民

*利用できる方
瀬戸内市に住民登録があり、利用者証明用電子証明書付きのマイナンバーカードをお持ちの方。
※コンビニ交付サービスでは、利用時に申請者本人であることを証明するために、利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)の入力を行います。
※15歳未満の方及び成年被後見人の方はコンビニ交付の利用はできません。

*利用できる店舗
全国のセブンイレブン、ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマート、イオンリテール、ミニストップなどのマルチコピー機設置店

*利用できる時間帯
午前6時30分から午後11時
※年末年始(12月29日から1月3日)及びシステムメンテナンス時を除く
 

  *取得できる証明書
証明書の種類 取得できる範囲 交付手数料 備考
住民票の写し ・本人
・同一世帯の一部
・世帯全員
300円 ・本籍、続柄、マイナンバー(個人番号)の記載の有無を選択できます。
・住民票コード入りは取得できません。
・死亡や転出などにより住民票から消除された方のものは取得できません。

印鑑登録証明書
 
・本人分のみ ・事前に印鑑登録が必要です。
課税証明書 ・本人分のみ ・証明する年の1月1日時点で瀬戸内市に住民登録があった方。
・過年度分は取得できません。


*コンビニ交付の利用方法
コンビニのマルチコピー機のタッチパネル画面から「行政サービス」を選び、画面の案内に従って操作します。操作は、コンビニ従業員を介さず全て本人が行います。
操作方法の詳しい手順は、次のリンクをご参照ください。

マルチコピー機・キオスク端末の使い方


*利用上の注意点
・市役所、支所、出張所で取得可能な証明書であっても、コンビニでは取得できない証明書がありますので、ご注意ください。
・手数料が免除される証明書の交付を希望する場合は、市役所、支所、出張所の窓口で申請してください。
・コンビニ交付サービスで取得された証明書の交換や手数料の返金はできません。
・証明書が2枚以上にわたる場合(住民票の写しで5人以上の世帯など)がありますが、ホッチキス留めはされません。取り忘れなどに注意してください。
・暗証番号の入力を3回連続で間違えると、カードがロックされ利用できなくなります。その場合は市役所市民課へお越しいただき、暗証番号の再設定が必要です。

*マイナンバーカードの申請方法
郵便による申請のほか、スマートフォンやパソコンからも行えます。
通知カードに記載されている表面記載事項のうち、氏名、住所、生年月日、性別に変更がある場合は、通知カードに同封されていた申請書と申請書IDは使用できませんので、市役所市民課までお問い合わせください。
詳しい申請方法は、次のリンクをご参照ください。

マイナンバーカード総合サイト

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
市民部市民課市民係
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1115
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら