家畜動物の飼養届出

家畜動物の飼養届出

問い合わせ・届出書送付先

岡山家畜保健衛生所

電話番号:086-724-3880

(〒709-2123岡山市北区御津河内2770-1)

手続概要

「家畜伝染病予防法」に基づき、高病原性鳥インフルエンザや口蹄疫が発生したとき、地域の被害を最小限にするために、次の家畜動物を1頭または1羽でも飼養している飼養者は、県へ飼養状況の報告(毎年1回、2月1日現在の飼養場所、飼養頭羽数など)が必要です。

小規模所有者で、報告をしていない人は、定期報告書様式に記入・押印の上、岡山家畜保健衛生所へ送付してください。
チラシ・定期報告書の様式は、産業振興課に置いています。
小規模所有者の基準を超える人は報告内容が追加されますので、岡山家畜保健衛生所へ連絡してください。

報告が必要な家畜動物

牛・水牛・馬・鹿・めん羊・山羊・豚・いのしし・鶏・あひる・うずら・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥・だちょう

小規模所有者の基準

次の(1)~(4)に該当する人は、小規模所有者です。
(1)牛・水牛・馬各1頭まで
(2)鹿・めん羊・山羊・豚・いのしし各6頭未満
(3)鶏・あひる・うずら・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥各100羽未満
(4)だちょう10羽未満

様式ダウンロード

定期報告書様式

定期報告書様式(EXCEL:171KB)

参考資料

家畜伝染病予防法の一部が改正されました(岡山県)(PDF:252.5KB)

飼養衛生管理基準の見直し(岡山県)(PDF:240.6KB)

にわとり、あいがも、やぎなどを飼っている人へ(岡山家畜保健衛生所)(PDF:206.8KB)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
産業建設部産業振興課農業振興係
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-3934
ファクシミリ:0869-22-3965
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。