狂犬病予防注射

手続概要

狂犬病予防法により犬(生後91日以上)の所有者は、狂犬病予防注射(毎年1回)を受けさせ、狂犬病予防注射済票の交付を受けることが義務付けられています。
動物病院で狂犬病予防注射を受けた場合は、狂犬病予防注射済証を持参し、本庁生活環境課で狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。(支所・出張所では手続きができません)
また、市と岡山県獣医師会では、4〜5月に集合注射を実施していますのでご利用ください。

交付された狂犬病予防注射済票は、必ず犬に着けてください。
狂犬病予防注射済票を失くした場合は、必ず再交付の手続きをしてください。

平成29年度狂犬病予防集合注射日程表(PDF:166.5KB)

必要書類

犬の登録・狂犬病予防注射済票交付申請書

犬の登録・狂犬病予防注射済票交付申請書(PDF:8.6KB)

犬の登録・狂犬病予防注射済票交付申請書(WORD:36.5KB)

※登録申請と狂犬病予防注射済票交付申請を同時に行う場合は、1枚で兼ねることができます。

狂犬病予防注射済票再交付申請書

狂犬病予防注射済票再交付申請書(PDF:8.2KB)

狂犬病予防注射済票再交付申請書(WORD:33.5KB)

手数料

狂犬病予防注射済票交付手数料 550円
狂犬病予防注射済票再交付手数料 340円

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
環境部生活環境課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1899
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。