枝木(竹)のチップを希望する方へ無料配布します。

これまで焼却処分されていた市内から排出された公園等の樹木・街路樹・家庭の庭木などの剪定枝を、ごみの減量化及び資源の有効利用、循環型社会形成に向けたリサイクルシステム構築の一環として破砕機によって細かく粉砕し、チップ化しています。

処理後のチップは、家庭菜園などの土作り、マルチング材として再利用できるため、ご希望の方に無料配布を行っています。

チップ配布の様子

チップ配布の様子

配布場所・問い合わせ先

クリーンセンターかもめ

住所:瀬戸内市牛窓町牛窓228番地

電話:0869-34-3475

ファクシミリ:0869-34-3977

配布方法

  • 月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の9時~12時、13時~15時が配布日時です。
  • 毎週水曜日は、積み込みの手伝いをします。
  • 住所確認ができる身分証明書の提示をお願いします。

注意事項

  • チップがない場合もありますので、必ず事前にお問い合わせください。
  • 最初に、事務所の受付にお越しいただき、その旨をお伝えください。
  • チップの配布量については、処理(在庫)量に応じての配布となります。
  • チップの転売は禁止です。
  • チップは堆肥ではありません。
    (堆肥として利用する場合は、十分な発酵が必要です)
  • 天候等によりチップの配布ができないことがあります。
  • チップを運ぶトラック等は、ご自分で準備をお願いします。
  • チップの配達は行っておりません。

チップの特徴

  • マルチング材(雑草抑制等)として利用ができます。
  • 水分の蒸発を防ぎ、乾燥を防止する効果があります。
  • 土にチップを混ぜ込むことにより、通気性・透水性がよくなります。
  • 混ぜ込んだ後は、土が柔らかくなります。

Google Map

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
環境部生活環境課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1899
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら