生ごみ処理機「キエーロ」

キエーロってなに?

キエーロは、生ごみ処理機です。電気は使わず、土と太陽と風の力を借りて生ごみを分解するとってもエコでシンプルな作りになっています。

キエーロの特徴

臭いがしない

家庭で出る生ごみ。台所の三角コーナーやごみ袋からする臭いに困っていませんか。キエーロは生ごみを土の中に埋めてしまうので、臭いがしません!

廃食油や汁物も入れられる

他の生ごみ処理機と違い、キエーロには揚げ物の後に残る油やラーメンの残ったスープも入れることができます。油や汁物は高カロリーなので、微生物の働きも活発になり生ごみが早く消滅します!

水切りをしなくてよい

生ごみの分解には水が必要なので、捨てるときと違って水を切る必要がありません。水を切るときに手が汚れる心配もありません。

使い方が簡単

キエーロは土に生ごみを混ぜて、埋めるだけなので、簡単に使うことができます!また、コンポストと違い底があるのでベランダや庭先のコンクリートの上にも設置することができます(底がないタイプもあります)。

ごみ袋の節約になる

生ごみが減ると、指定ごみ袋を使う頻度も減るのでお金の節約にもなります。

補助金が出ます!

市ではさらなるごみ減量化を進めるため、生ごみ処理機を購入された方に補助金を出しています。もちろんキエーロも対象です。申請方法や購入方法については、生活環境課までご相談ください。

実証実験中です!

瀬戸内市役所本庁でキエーロの実証実験を行っています。市役所で発生する生ごみはキエーロで処理をしています。実際に処理の手順が見てみたい方は生活環境課までお越しください。

キエーロ実証実験

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
環境部生活環境課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1899
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら