国民健康保険税算出例

算出例(1)

世帯主30歳営業所得2,330,000円、妻29歳給与収入1,000,000円、子供1人の場合

分類別算出例
  (1)医療保険分
(0歳から74歳の人まで)
(2)後期高齢者
支援金分等
(0歳から74歳の人まで)
(3)介護保険分
(40歳から64歳の人まで)
所得割額
(所得に応じて)
課税対象所得(*1)×7.60%
= 153,520円
課税対象所得(*1)×2.50%
=50,500円
0円
均等割額
(一人あたり)
26,500円×3人
=79,500円
8,400円×3人
=25,200円
0円
平等割額
(一世帯あたり)
22,500円 6,600円 0円
小計(100円未満切り捨て) 255,500円 82,300円 0円

年間保険税額
(1)+(2)+(3)=337,800円

・課税対象所得(*1)
 世帯主 2,330,000-330,000(基礎控除)=2,000,000円
 妻    給与収入 1,000,000円 → 所得 350,000円
       350,000-330,000(基礎控除)= 20,000円
 子    所得 0円

 世帯全体の課税対象所得 2,000,000円 + 20,000円 + 0円 = 2,020,000円
 

算出例(2)

世帯主71歳厚生年金収入3,200,000円、妻63歳厚生年金収入1,200,000円の場合

分類別算出例
  (1)医療保険分
(0歳から74歳の人まで)
(2)後期高齢者
支援金分等
(0歳から74歳の人まで)
(3)介護保険分
(40歳から64歳の人まで)
所得割額
(所得に応じて)
課税対象所得(*2)×7.60%
= 139,840円
課税対象所得(*2)×2.50%
=46,000円
課税対象所得(*3)×1.80%
3,060円
均等割額
(一人あたり)
26,500円×2人
=53,000円
8,400円×2人
=16,800円
8,000円×1人
=8,000円
平等割額
(一世帯あたり)
22,500円 6,600円 5,000円
小計(100円未満切り捨て) 215,300円 69,000円 16,000円

年間保険税額
(1)+(2)+(3)=300,300円

・医療保険分および後期高齢者支援金分等の課税対象所得(*2)
 世帯主 3,200,000-1,200,000=2,000,000円(年金所得)
       2,000,000-330,000(基礎控除)=1,670,000円
 妻    1,200,000-700,000=500,000円(年金所得)
       500,000-330,000(基礎控除)=170,000円

・介護保険分の課税対象所得(*3)
 妻のみ加入                170,000円

 世帯全体の課税対象所得 1,670,000円 + 170,000円 = 1,840,000円

 

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
市民部税務課市民税係
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1114
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら