応援寄附(ふるさと納税)に係るお礼の品取扱事業者募集について

目的及び概要

 瀬戸内市では、瀬戸内市を応援しようとする個人又は団体から寄附金を募り、個性豊かな活力あるまちづくりに資することを目的とする応援寄附事業(いわゆる「ふるさと納税」、以下「ふるさと納税」という。)を行っています。

 この度、ふるさと納税をより一層推進し、特産品のPR、販路拡大に伴う市内事業者の活性化等を図るため、ふるさと納税業務に精通した事業者に委託し、お礼の品について広く募集しています。

 募集の要件等は次のとおりですので、希望される方は下記お問い合わせ先までご連絡ください。

募集の要件

次の要件に全て適合していることが要件となります。

(1) 事業者の要件

1.暴力団等に関わりを持っていないこと。

2.個人情報を取り扱う場合、適正な管理ができること。

3. 寄附者へのお礼の品発送時に瀬戸内市のパンフレットを同封すること等に協力できること。

(2) お礼の品の要件

1.瀬戸内市の魅力を「体感できる」もの。

2.瀬戸内市内で生産、製造、加工されているもの、市内の原材料を使用しているもののいずれかに該当するもの若しくは、瀬戸内市内の飲食店又は宿泊施設等の利用券。

3.品質及び数量の面において安定供給が見込めること。

 (期間限定、数量限定で供給可能なものは取扱可能。)

4.取りまとめ委託事業者が必要とする書類の提出が可能であること。

5.卸価格での提供ができること。

6.公序良俗に反しないこと。

ふるさと納税のPR予定等

ふるさと納税の専門インターネットサイト「ふるさとチョイス」にお礼の品の画像、商品名等が掲載されます。

その他、パンフレット等のふるさと納税PRツールに掲載される可能性もありますが、掲載等については瀬戸内市及び取りまとめ委託事業者に一任していただきます。

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら