「せとうち市民便利帳」の協働発行に関する協定を締結しました(平成28年1月18日)

1月18日、瀬戸内市と株式会社サイネックス(大阪府大阪市)は、「せとうち市民便利帳」の協働発行に関する協定を締結しました。

これは、瀬戸内市と株式会社サイネックスが協働で、市の概要、市役所での各種手続き案内などの行政情報、観光や歴史情報などを1冊にまとめた「せとうち市民便利帳」を発行するものです。

武久顕也瀬戸内市長は「行政サービスを知るきっかけになるだけでなく、市の魅力の発信や転入者への情報提供などの活用を目指していきたい。」とあいさつ。株式会社サイネックスの村田吉優(むらたよしまさ)代表取締役社長は「地域社会において、行政サービスは必要不可欠である。官民一体となって地域を支えていきたい。」とあいさつしました。

発行予定は平成28年8月

発行の時期は、平成28年8月を予定しています。配布時期などは決定次第、お知らせします。
また、発行に関する費用は、「せとうち市民便利帳」に掲載する企業の広告による収入で賄います。

協定書を手にする村田社長(写真左)と武久市長(写真右)

協定書を手にする村田社長(写真左)と武久市長(写真右)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら