勉強をしよう!夏休みの宿題をやっつけよう!(平成28年7月20日)

 7月20日、瀬戸内市民図書館及び中央公民館で、特定非営利活動法人 みんなの劇場・おかやまと瀬戸内市との協働提案事業として、「勉強をしよう!夏休みの宿題をやっつけよう!」が開催されました。
 これは小学生を対象に、邑久高等学校の学生ボランティアを講師として迎え、夏休みの宿題や書道を完成させていくものです。

 参加した1~6年生の小学生は、高校生から分からない問題の答えを教えてもらうのではなく、辞書などを使った調べ方などを教えてもらって宿題を進めていました。

 また、3~6年生の小学生は、岡山県児童生徒書道展の課題を完成させるために、邑久高等学校のアート書道部の学生の指導を受け、熱心に聞いて何度も練習をしていました。

邑久高校の生徒に宿題を教えてもらう小学生

邑久高校の生徒に宿題を教えてもらう小学生

邑久高校書道部の生徒に書道展の課題を教えてもらう小学生の写真

邑久高校書道部の生徒に書道展の課題を教えてもらう小学生(写真左)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら