鎌田眞澄さんが瀬戸内市功労表彰を受賞(平成29年1月18日)

 

 1月18日、鎌田眞澄さん(長船町福岡)が瀬戸内市功労表彰を受け、瀬戸内市役所で武久顕也瀬戸内市長から表彰状が授与されました。この表彰は、市の経済、文化、教育、保健、衛生、社会福祉その他公共のことに寄与し、その功労が特に顕著な方に市長が贈るものです。

 鎌田さんは、平成28年7月30・31日に石川県で行われた第27回全日本マスターズ混成陸上競技選手権大会・十種競技で日本新記録を樹立し、優勝を果たしました。また、日々の積極的なトレーニングにより、シニア世代を対象とする日本スポーツマスターズの陸上競技において、長年にわたり優秀な成績を収めるとともに、競技の普及や市のスポーツ推進活動に携わり、本市のスポーツの振興と発展に尽力されました。
 鎌田さんは「長年続けてきた結果がこのような形になったことを嬉しく思う。これからも健康に留意して、周囲の人に助けてもらいながらスポーツを続けていきたい」と話しました。

 

表彰状を受け取る鎌田さんの写真

武久市長から表彰状を受け取る鎌田さん(写真左)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら