竹下景子さんがメガソーラー建設地を視察(平成29年2月27日)

 

 2月27日、女優の竹下景子さんが錦海塩田跡地のメガソーラー(大規模太陽光発電所)建設地を視察しました。これは、竹下さんが主演した演劇「天使も嘘をつく」で、本市のメガソーラー事業が取り上げられた縁から実現したもので、竹下さんは瀬戸内市役所を表敬訪問した後、メガソーラー建設地のハビタット(自然生息地)などを見学しました。
 竹下さんは、「この事業をきっかけに瀬戸内市のいいところを私も発見していきたいと思います。また、それが瀬戸内市だけではなく、世界に向けて発信され、皆さんに知られるところになればいいなと思います」と話しました。

 

市長と談話する竹下さんの写真

武久市長と談話する竹下さん(写真左)

ハビタットを見学する竹下さんの写真

工事関係者の案内でハビタットを見学

牛窓オリーブ園からの見学の写真

牛窓オリーブ園からもメガソーラー建設地を見学

牛窓オリーブ園から瀬戸内海を眺める竹下さんの写真

牛窓オリーブ園から瀬戸内海を眺める竹下さん

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら