全国学生書き初め展覧会で文部科学大臣賞を受賞した出射早希子さんが瀬戸内市長を表敬訪問(平成29年4月21日)

 

 4月21日、第32回全国学生書き初め展覧会の高校・大学生毛筆の部で文部科学大臣賞を受賞した出射早希子さん(明誠学院高等学校3年)が武久顕也瀬戸内市長を表敬訪問しました。

 小学校1年生から書道を始めて、現在も部活と自宅で毎日3時間は練習しているという出射さん。「書道は線の芸術といわれていて、習字とは違う線の引き方、字形が出せるので楽しい。中国の書家・米ふつの蜀素帖(しょくそじょう)という私が好きな作品で賞をとれたことがうれしい」と喜びを語りました。

 

出射さんと作品の写真

高校・大学生毛筆の部で文部科学大臣賞を受賞した作品と出射さん

市長と話す出射さんの写真

受賞の喜びを語る出射さん(写真左)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら