第6回瀬戸内市民病院フェスティバル(平成29年5月13日)

 

 瀬戸内市民病院で5月13日、第6回瀬戸内市民病院フェスティバルが開催されました。
 昨年10月に開院した新しい瀬戸内市民病院のことをもっと知ってもらうとともに、健康づくりへの意識を高めてもらおうと、病院の医師や看護師らが企画。看護師によるハンドマッサージや薬の分包体験などのコーナーが設けられ、たくさんの人でにぎわいました。
 また、応急処置をテーマにした寸劇があったり、特別に手術室を見学できたりと、来場者は病院内をまわりながら、思い思いに楽しい時間を過ごしていました。

 

邑久中学校吹奏楽部の演奏の写真

邑久中学校吹奏楽部によるオープニングコンサート

手術室などを見学している写真

手術室などを特別に見学できました

寸劇の写真

病院職員による応急処置をテーマにした寸劇

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら