国際交流員にディラード ソフィーさんを委嘱(平成29年8月3日)

 

 8月3日、瀬戸内市初の国際交流員にディラード ソフィーさんを委嘱しました。
 ソフィーさんの委嘱期間は平成29年7月31日から平成30年7月30日(最長5年)で、各種の国際交流事業のほか、広報活動事業、外国人に対する情報提供事業、インバウンドの促進など、さまざまな活動に取り組む予定です。

 ソフィーさんは、フランス・パリの出身で、日本に興味を持ったのはアニメとの出会いがきっかけで、その後も日本についてより理解を深めるために、大学では日本語を専攻し、日本の社会や歴史、文学などについて学びました。

 そして、フランスと日本の交流の促進に積極的に関わりたいとの思いから、JETプログラム(注釈)に応募し、このたび瀬戸内市の国際交流員に任命されました。ソフィーさんは、「ここに来ることを楽しみにしていました。国際交流員として一生懸命がんばりたいと思っています。よろしくお願いします」と意気込みを話しました。

(注釈)JETプログラムとは、一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)が実施する外国青年招致事業で、外国青年を招致して地方自治体などで任用し、外国語教育の充実と地域の国際交流の推進を図る事業です。

 

委嘱状を受け取るソフィーさんの写真

武久市長から委嘱状を受け取るソフィーさん(写真右)

意気込みを話すソフィーさんの写真

国際交流員としての意気込みを話しました

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら