瀬戸内市営バス運行開始式(平成29年10月31日)

 
 瀬戸内市役所で10月31日、瀬戸内市営バス運行開始式が行われました。
 市では、11月1日から瀬戸内市営バスの実証運行を開始します。市営バスは、路線バスや鉄道などの公共交通が利用しにくい地域(公共交通不便地域)の解消を目的として、3路線で平日に4往復走ります。
 同式では、市営バスの運行が安全かつ確実に行われることを願うとともに、市民に幅広い利用を呼び掛けるため、テープカットや車内見学などが行われました。


 市営バスについて、詳しくは、以下のページをご覧ください。

瀬戸内市営バス(3路線)が11月1日から運行を開始しました

テープカットの写真

関係者らによるテープカット

市営バスが出発する写真

出席者に見送られてバスが出発

セットちゃんが乗車する写真

瀬戸内市マスコット「セットちゃん」もバスの車内を見学しました

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部秘書広報課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-7095
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら