災害時におけるレンタル資機材の提供に関する協定を株式会社アクティオと締結しました(平成30年3月14日)

災害発生時に優先的にレンタル資機材を設置します

 瀬戸内市と株式会社アクティオ(以下、「アクティオ」という。)とは、災害発生時に仮設トイレや発電機などの資機材の優先提供を盛り込んだ協定を締結しました。

 3月14日、瀬戸内市役所において瀬戸内市長とのアクティオの小桜勝彦中国支店長が協定書に調印しました。この協定では、大規模災害が発生した場合、アクティオは優先的に市と契約を結び、避難所の仮設トイレや冷暖房器具、発電機、投光器といったレンタル資機材を設置します。

 

小桜勝彦支店長と市長

株式会社アクテイオ 中国支店長 小桜勝彦氏(写真左)と武久顕也市長(写真右)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
危機管理部危機管理課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-3904
ファクシミリ:0869-22-3299
メールフォームでのお問い合せはこちら