介護保険料

問い合わせ先

  • いきいき長寿課介護保険係 電話:0869-26-5926
    (事務所:長船支所1階)
  • 税務課市民税係 電話:0869-22-1114

区分

第1号被保険者
対象者 65歳以上の人
保険料の決め方 所得に応じて10段階に設定
保険料の納め方 年金額が年18万円以上の人は原則として年金から天引き、その他の人は納付書で個別に支払い

 

第2号被保険者
対象者 40歳以上64歳以下の医療保険加入者
保険料の決め方 加入している医療保険の算定方法に基づき設定
保険料の納め方 医療保険と一体的に支払い

 

保険料の決め方

瀬戸内市の保険料の基準額は 73,200円(年額)です。

所得段階に応じて以下の通り保険料を決定します。

 

所得段階 対象となる人 調整率 年額保険料
第1段階

●生活保護受給者

●老齢福祉年金受給者で、世帯全員が市民税非課税の人

●世帯全員が市民税非課税で前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の人

基準額×0.45 32,900円
第2段階 世帯全員が市民税非課税で前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が 80万円を超え120万円以下の人 基準額×0.75 54,900円
第3段階 120万円を超える人 基準額×0.75 54,900円
第4段階 世帯の誰かに市民税が課税されているが、本人は市民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が 80万円以下の人 基準額×0.9 65,800円
第5段階 80万円を超える人 基準額×1.0 73,200円
第6段階 本人が市民税課税で前年の合計所得金額が 120万円未満の人 基準額×1.2 87,800円
第7段階 120万円以上190万円未満の人 基準額×1.3 95,100円
第8段階 190万円以上290万円未満の人 基準額×1.5 109,800円
第9段階 290万円以上400万円未満の人 基準額×1.7 124,400円
第10段階 400万円以上の人 基準額×1.8 131,700円

 

保険料の決め方(段階表)(PDF:80.4KB)

保険料の納め方

 

1.特別徴収

●年金が年額18万円以上の方が対象です。

 対象となる年金:老齢(退職)年金、遺族年金、障害年金

●保険料の年額を、年金の支払い月の年6回に分けて天引きになります。

●特別徴収の対象者として把握されると、おおむね6ヶ月後から保険料が天引きになります。

 

2.普通徴収

●納付書、または口座振替により納付いただく方法です。

●年金が年額18万円未満の方が対象です。

●保険料の年額を8回(期)に分けて納めていただきます。

 

 

※詳細は以下のPDFファイルをご確認ください。

保険料の納め方(PDF:146.3KB)

留意事項

  • 災害などの特別な事情または生活の困窮などにより、保険料の納付が困難な場合、徴収の猶予や減額、免除される場合がありますのでご相談ください。
  • 保険料を1年以上滞納すると、介護サービスの利用者負担が、1割から10割(全額負担)となり、申請によりあとで9割分の払い戻しを受けることになったり、自己負担額が1割から3割に増えたりする給付制限を受けることになります。

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
保健福祉部いきいき長寿課介護保険係
〒701-4293
瀬戸内市長船町土師291番地
電話:0869-26-5926
ファクシミリ:0869-26-8840
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。