スプレー缶のガスは抜いてください!

ごみ収集車の積載物が燃える事故がありました

ごみ収集車火災

パッカー車火災

 金物類の収集日に、ごみ収集車の積載物が燃える事故が発生しました。

 原因は、家庭用カセットコンロが混入されており、その中のガスボンベに残っていたガスへ引火して、爆発し火災となったものと考えられます。

 今回は、幸いにもケガ人はありませんでした。

 市民の皆様には、ガスボンベやスプレー缶などは、必ず穴を空けて、ガスを抜いてから出してください。

 ご協力をよろしくお願いいたします。

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
環境部環境課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1899
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら