消費生活相談

市長からのメッセージ

 市の消費生活相談窓口では、多様化・複雑化する消費者トラブルに対応するため、専門の消費生活相談員が相談を受け付けています。

 近年、市の消費生活相談窓口では高齢者からの相談が多く寄せられています。また、インターネットなど情報通信に関する相談も増加傾向にあります。

 瀬戸内市では、消費生活センター設置に向けて準備をしており、今後も引き続き市民の皆様が安全に安心して暮らせるように、消費者トラブルの解決や被害の救済に努めます。また、被害の未然防止をテーマにした啓発活動など消費者行政の分野から力強く継続して取り組んでいきます。

 ご相談は来所や電話でお受けできます。もし消費者トラブルに遭った場合は、一人で悩まずに、当市相談窓口へご相談くださいますようよろしくお願いします。

 平成29年9月

瀬戸内市長 武久 顕也

相談窓口

 消費生活センター 電話:0869-24-8011

  • 専門の相談員が対応します。
  • 相談は来所や電話で受け付けています。
  • 相談は無料です。個人の秘密は守ります。

受付時間

 午前8時30分〜午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)

相談事例

  • 身に覚えのない請求書(メール)が届いたが、支払わなければならないのか?
  • クーリング・オフの仕方がわからない。
  • 業者から勧誘の電話が何度もかかってくる。対処法はないか?
  • 市職員を名乗る者から還付金があると電話があったが、本当か?
  • 借金の返済が苦しい。どうすればいいかわからない。

 商品やサービスを契約したときのトラブル、困ったことや不安を感じたときは、お気軽にご相談ください。

その他

 岡山県消費生活センターでは、土曜日・日曜日も消費生活相談を受け付けています。
 岡山県消費生活センターは下記リンクからご覧頂けます。

岡山県消費生活センターのホームページ

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
消費生活センター(生活環境課)
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-24-8011
ファクシミリ:0869-22-3973
メールフォームでのお問い合せはこちら