災害時の避難に支援が必要な方の名簿を作成しています

 瀬戸内市では、災害時に自ら避難することが困難な方への支援を行うため、「災害時における要配慮者の支援に関する計画」に基づき、「避難行動要支援者名簿」を作成しています。

「避難行動要支援者名簿」とは

 在宅の要介護者や障害者といった災害時に自ら避難することが著しく困難な方について、「避難行動要支援者名簿」を作成し、自治会・自主防災会、民生委員児童委員といった地域の関係者に事前に提供することで、地域での支援や災害への備えに役立てていただく取り組みです。

 名簿情報の提供にあたっては、名簿対象者本人の同意が必要となるため、同意または不同意の確認を行っています。

「避難行動要支援者名簿の情報提供に関する同意書」を送付しました

 全ての名簿対象者に、「避難行動要支援者名簿の情報提供に関する同意書」を郵送しましたので、同意または不同意について記入した上で同封の返信用封筒を用いて危機管理課まで提出してください。

 なお、これまで既に同意書を提出いただいた方も、確認のため改めて提出をお願いします。

同意書(記入例)(PDF:144.8KB)

名簿対象者(同意書を送付している方)

 以下の要件に該当する方を名簿対象者として、同意書を送付しています。

 なお、要件に該当する方であっても、介護保険施設や障害者施設等に入所されている場合は対象となりません。

 1. 要介護認定3以上を受けている方

 2. 身体障害者手帳1・2級を所持する身体障害者の方(心臓・腎臓機能障害除く)

 3. 療育手帳Aを所持する知的障害者の方

 4. 精神障害者保健福祉手帳1・2級を所持する方で単身世帯の方

 5. 市の生活サービスを受けている難病患者

名簿情報の提供先

同意した方の名簿情報は、以下の関係者に提供します。

 1. 自治会・自主防災組織

 2. 民生委員児童委員

 3. 消防団

 4. 社会福祉協議会

 5. 警察署

提供する名簿情報

同意した場合に提供する名簿情報は、以下のとおりです。

 1. 氏名・フリガナ

 2. 生年月日

 3. 性別

 4. 住所

 5. 電話番号・連絡先

 6. 支援を必要とする事由

同意書の提出期限

 提出期限は、平成30年1月10日(水曜日)です。

関連リンク

災害時における要配慮者の支援に関する計画(PDF:4.3MB)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
危機管理部危機管理課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-3904
ファクシミリ:0869-22-3299
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。