緊急事態解除宣言に伴う児童手当・児童扶養手当の手続きについて

令和2年5月14日に、国から新型コロナウイルス感染症緊急事態解除宣言が発出されました。

これに伴い、児童手当の手続期限が下記のとおりとなりましたので、遅れないよう期限までに手続きをしてください。

なお、緊急事態宣言が解除された後も感染症拡大防止に努める必要があることから、児童手当については引き続き郵送での手続きも受付いたします。

また、児童扶養手当については、現在ご相談いただいている方を除き、郵送提出の手続は終了し、申請の窓口受付を再開いたします。ただし、申請後の訪問等については、5月中は行わないことといたします。

今後、感染症の状況を確認しつつ、手続きに変更があった場合は、改めてホームページにてお知らせいたします。

下紀に記載のない手続きや、記入方法についてご不明なことがございましたら、子育て支援課までお問い合わせください。

児童手当

手続期限について

緊急事態解除宣言に伴い、手続期限が以下のとおり変更となります。手続きがまだ済んでいない方は、期限までに手続きをお願いいたします。

手続期限に間に合わない場合、間に合わなかった期間の手当は支給されません。

令和2年4月中の出生・転入等に伴う手続期限

令和2年5月29日(金曜日)必着

令和2年5月1日から令和2年5月14日までの間の出生・転入等に伴う手続期限

令和2年5月29日(金曜日)必着

令和2年5月15日以降の出生・転入等に伴う手続期限

出生の翌日から起算して15日以内 必着

  • 15日目が土・日曜日、祝日の場合は休み明けの日が期限となります。
  • 土・日曜日、祝日も1日と数えます。
  • 例えば、令和2年5月15日に生まれたお子さんの場合、令和2年5月16日(土曜日)を1日目とし、15日目にあたる令和2年5月30日(土曜日)が期限となりますが、期限が土曜日であることから、休み明けの6月1日が実際の手続期限となります。

 

郵送による申請受付の延長について

下記の手続について、引き続き郵送での申請を受け付けます。

ただし、郵送で提出される場合も、上記期限必着となります。

手続きが遅れた場合、さかのぼって手当を支給することができなくなりますので、投函してから到着までの時間を見込み、遅れることのないようお手続きをお願いします。

また、郵送申請後、追加で書類の提出をお願いする場合がありますので、申請書には必ず連絡のつきやすい電話番号を記入してください。

マイナンバーを含む書類を郵送される場合、個人情報保護の観点から、簡易書留等記録の残る方法で郵送されることをお勧めいたします。

新規認定請求(第1子の出生・市外からの転入等)

第1子の出生市外からの転入などにより新たに受給資格が生じた場合に必要な手続きです。

手当は、申請日の翌月分から支給開始となります。

 

提出書類

全員必要な書類

  • 新規認定請求書(押印が必要です。シャチハタ等スタンプ印は不可。)
  • 申請者の健康保険証の写し(厚生年金に加入している場合のみ)

新規認定請求書(PDF:423.7KB)

【記入例】新規認定請求書(PDF:412.4KB)

A4サイズで印刷してください。(モノクロ可)提出は表面だけで構いません。

記入例を参考にご記入ください。

配偶者の住民票が市外にある場合のみ追加で必要な書類

  • 配偶者のマイナンバーが分かるものの写し
  • 申請者の写真付き身分証明書(運転免許証等)の写し

児童の住民票が市外にある場合のみ追加で必要な書類

  • 別居監護申立書
  • 市外在住児童のマイナンバーが分かるものの写し
  • 申請者の写真付き身分証明書(運転免許証等)の写

別居監護申立書(PDF:58.4KB)

【記入例】別居監護申立書(PDF:162.1KB)

A4サイズで印刷してください。(モノクロ可)

記入例を参考にご記入ください。

 

額改定認定請求(第2子以降の出生)

第2子以降の児童の出生により、新たに受給資格が生じた場合に必要な手続きです。

手当は、申請日の翌月分から支給開始となります。

 

提出書類

全員必要な書類

  • 額改定認定請求書(押印が必要です。シャチハタ等スタンプ印は不可。)

額改定認定請求書(PDF:140.3KB)

【記入例】額改定認定請求書(PDF:155.9KB)

A4サイズで印刷してください。(モノクロ可)提出は表面だけで構いません。

記入例を参考にご記入ください。

児童の住民票が市外にある場合のみ追加で必要な書類

様式は認定請求書の欄にあります。

  • 別居監護申立書
  • 市外在住児童のマイナンバーが分かるものの写し
  • 申請者の写真付き身分証明書(運転免許証等)の写し

 

児童手当についての詳細は下のリンクをご参照ください。

児童手当

児童扶養手当

現在、特例的に実施している郵送による申請は、現在相談済みの方までで終了いたします。

今後、児童扶養手当の申請をされる方は、子育て支援課まで来庁の上、書類の提出をお願いいたします。

ただし、感染症拡大防止の観点から、できる限り接触時間を少なくするため、電話での事前相談は受け付けております。手当についてご相談を希望される方は、ご遠慮なくお電話ください。

また、現在中止している新規認定請求時や転居時の居宅訪問について、5月中は引き続き中止いたします。状況により、後日訪問をさせていただく場合がありますので、その場合はご協力をお願いいたします。

児童扶養手当についての詳細は下のリンクをご参照ください。

児童扶養手当のページ

児童扶養手当

郵送提出先

〒701-4264

瀬戸内市長船町土師277番地4

瀬戸内市子育て支援課 児童母子係

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
こども・健康部子育て支援課児童母子係
〒701-4264
瀬戸内市長船町土師277番地4
電話:0869-26-5947
ファクシミリ:0869-26-8002
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。