「子育て世帯への臨時特別給付金」及び「瀬戸内市子育て特例給付金」の支給について

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一環として、令和2年4月分(令和2年3月に中学校を卒業した児童を含む。)の児童手当を瀬戸内市から受給する方等を対象とし、「子育て世帯への臨時特別給付金」が支給されることとなりました。

また、瀬戸内市では、これに合わせた独自の特例的な支援策として、令和2年4月分(令和2年3月に中学校を卒業した児童を含む。)の児童手当と特例給付を瀬戸内市から受給する方等を対象とし、「子育て特例給付金」を支給することといたしました。

 

公務員以外の方は、請書等の手続は必要ありません。

振込先の口座は、児童手当及び特例給付の受給口座となります。

瀬戸内市からの支給の対象となる皆様には、令和2年5月15日頃にお知らせを発送いたします。

令和2年5月22日を過ぎてもお知らせが届かない方で、対象となると見込まれる方につきましては、お手数ですが子育て支援課までご連絡ください。

 

公務員の方は、給付金ごとにそれぞれ申請が必要です。

2種類の給付金について、支給対象となる方や、手続きの方法が異なりますので、下記の内容をご確認ください。

様式は、このページの一番下にまとめて掲載しています。

給付金についてのQ&Aはこちらのページをどうぞ

「子育て世帯への臨時特例給付金」「瀬戸内市子育て特例給付金」Q&Aのページ

支給額

子育て世帯への臨時特別給付金

対象児童1人につき 10,000円(非課税)

瀬戸内市子育て特例給付金

対象児童1人につき 30,000円(課税)

 

  • 子育て世帯への臨時特別給付金は非課税です。
  • 瀬戸内市子育て特例給付金は課税対象となります。(所得税法上の一時所得に該当。)
  • 瀬戸内市子育て特例給付金に係る通知は支払通知書をもってかえさえていただきます。確定申告等に利用される方は、再発行いたしませんので大切に保管してください。

支給日

令和2年6月8日(月曜日) 以降順次

対象児童

以下のお子さんを対象児童とします。

  1. 令和2年4月分の児童手当又は特例給付(以下、「児童手当等」といいます。)の対象となっているお子さん
  2. 令和2年3月分の児童手当等の対象となっているお子さんのうち、令和2年3月に中学校を卒業したお子さん
  3. 令和2年3月分の児童手当等の対象となっているお子さんのうち、令和2年3月以降に死亡したお子さん

支給対象者

給付金ごとに、以下の方を支給対象者とします。

子育て世帯への臨時特別給付金(特例給付対象者は除く)

  1. 上記1の対象児童への令和2年4月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受ける方で、令和2年3月31日現在の住民票住所が瀬戸内市にある方。
  2. 上記2または3の対象児童への令和2年3月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を受ける方で、令和2年2月29日現在の住民票住所が瀬戸内市にある方。

瀬戸内市子育て特例給付金(特例給付対象者を含む)

  1. 上記1の対象児童への令和2年4月分の児童手当及び特例給付の支給を受ける方で、令和2年3月31日現在の住民票住所が瀬戸内市にある方
  2. 上記2または3の対象児童への令和2年3月分の児童手当及び特例給付の支給を受ける方で、令和2年2月29日現在の住民票住所が瀬戸内市にある方。

特例給付対象者とは

「特例給付対象者」とは、平成30年の所得が児童手当の所得制限限度額以上であったことから、児童手当に代わり支給される児童1人当たり月額一律5,000円の給付を受ける方のことをいいます。また、 対象となる方の所得額等について、詳しくは下記ページの「所得制限限度額 」の説明をご覧ください。

児童手当のページへ

支給や受取拒否の手続について

公務員以外の方

支給を受ける場合は、申請等の手続は必要ありません。

瀬戸内市からの支給の対象となる皆様には、令和2年5月15日頃にお知らせを送付いたしますので、受取を拒否されたい方に限り、市から送付したお知らせに記載した期限までに下記の書類を提出してください。書類は給付金ごとに必要です。

  • 子育て世帯への臨時特別給付金 受給拒否の届出書【1番】
  • 瀬戸内市子育て特例給付金 受給拒否の届出書【3番】

右端の番号は、このページ下部から様式をダウンロードしていただく場合の番号です。

市からのお知らせが届かず、後日お知らせを再送付した方につきましては、新たな期限(お知らせ送付日から約2週間程度)を設定いたします。この場合、届出期限経過後に給付金の振込手続きを開始いたしますのでご了承ください。

また、令和2年3月分の児童手当等が最後の支給となる方で、児童手当等の受取口座を解約等している方は、振込口座の登録が必要となりますので、市から送付したお知らせに記載した期限までに下記の書類を提出してください。書類は給付金ごとに必要です。

  • 子育て世帯への臨時特別給付金 支給口座登録等の届出書【2番】
  • 瀬戸内市子育て特例給付金 支給口座登録等の届出書【4番】

右端の番号は、このページ下部から様式をダウンロードしていただく場合の番号です。

 

  • 期限までに受取拒否の届出書が到着せず、給付金が振り込まれた場合、返納はできません。恐れ入りますが寄付等でご対応いただきますようお願いいたします。
  • 市からのお知らせが郵送で届かない場合、給付金の支給ができません。郵便物が届かない方は、郵便局等で必要な手続きを行った後、市子育て支援課までご連絡ください。(手渡し等での対応はできません。)
  • 令和2年9月30日(水曜日)までに市からお知らせが郵送できなかった方には、給付金は支給されません。
  • 児童手当及び特例給付の口座への振込となります。給付金のみ別の口座へ振り込むことはできません。

公務員のうち、児童手当受給者の方

公務員のうち、児童手当受給者の方は、いずれの給付金も申請が必要となります。

児童手当の受給者の方は、所属庁から「子育て世帯への臨時特別給付金」の申請書が配布されますので、必要事項を記入し、所属庁から証明を受けた上で、添付書類を添えて市子育て支援課まで郵送等により提出してください。

「子育て世帯への臨時特別給付金」の申請書が提出されましたら、市から「子育て特例給付金」の申請書を送付いたしますので、必要事項をご記入の上、ご提出ください。(所属庁から再度証明を受ける必要はありません。)

なお、このページの下部から「子育て特例給付金」の申請書がダウンロードいただけますので、予めご準備いただき、「子育て世帯への臨時特別給付金」申請書と一緒に提出いただいてもかまいません。対象の申請書は下記のものとなります。

  • 子育て特例給付金申請書(兼請求書)(様式第3号)【5番】

申請書提出期限 令和2年9月30日(水曜日)必着

公務員のうち、特例給付受給者の方

「子育て特例給付金」のみ支給対象となり、申請が必要です。

申請の際には、次の書類を提出してください。

  • 子育て特例給付金申請書(兼請求書)(様式第3号)【5番】
  • 子育て特例給付金支給口座登録等の届出書(様式第2号)【4番】
  • 振込先金融機関口座確認書類(金融機関名、支店名、口座番号、名義がわかるもの(通帳等)のコピー)

右端の番号は、このページ下部から様式をダウンロードしていただく場合の番号です。様式は、このページの下部から「子育て特例給付金」の申請書がダウンロードしていただくか、市子育て支援課にご連絡ください。

申請の際は、申請書に必要事項を記入し、所属庁から証明を受けた上で、支給口座登録等の届出書様式第2号と添付書類を添えて市子育て支援課まで郵送等により提出してください。

申請書提出期限 令和2年9月30日(水曜日)必着

市からの問い合わせについて

申請内容に不明な点があった場合、担当から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに市子育て支援課課又は最寄りの警察にご連絡ください。

その他注意事項

  • DV被害によりお子さんとともに避難されている方等について、児童手当が支給されていない場合、給付金も支給されません。ただし、令和2年4月分の児童手当等を受給していない方でも、給付金支給決定前までにDV被害により新たに避難をされた方については、給付金の対象となる場合があります。詳しくは市子育て支援課にご相談ください。
  • 入院等やむを得ない事由により児童手当等の認定請求をせず、令和2年4月分の児童手当等の対象となる児童分の支給が受けられない方についても、支給対象になる場合がありますので、市子育て支援課までご相談ください。
  • 給付金の支給対象者が給付金の支給が決定されるまでの間に亡くなられた場合は、その方に代わって翌月分から児童手当の支給を受けることになった方等に対して給付金を支給します。詳しくは市子育て支援課までご連絡ください。
  • 口座の解約等の理由により令和2年12月31日までに振込口座が確認できず、振込が行えなかった場合、給付金は支給されません。
  • 給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の手段により給付金の支給を受けた場合は、支給した給付金の返還を求めます。
  • 給付金の支給を受ける権利は、譲り渡し、又は担保に供してはいけません。
  • ご不明な点がありましたら、市子育て支援課までお問い合わせください。

各種様式

子育て世帯への臨時特別給付金(1万円)

 

【1番】子育て世帯への臨時特別給付金 受給拒否の届出書(PDF:88.1KB)

子育て世帯への臨時特別給付金(児童1人につき1万円)の受取拒否をする場合に提出してください。

【2番】子育て世帯への臨時特別給付金 支給口座登録等の届出書(PDF:159KB)

【2番 記入例】子育て世帯への臨時特別給付金 支給口座登録等の届出書(PDF:141.1KB)

3月分で児童手当等の受給が終了している方で、口座を解約していた場合や、子育て世帯への臨時特別給付金の支給対象者がお亡くなりになられた場合などに提出してください。

瀬戸内市子育て特例給付金(3万円)

【3番】瀬戸内市子育て特例給付金 受取拒否の届出書(PDF:106.2KB)

瀬戸内市子育て特例給付金(児童1人につき3万円)の受取拒否をする場合に提出してください。

【4番】瀬戸内市子育て特例給付金 支給口座登録等の届出書(PDF:176.3KB)

【4番 記入例】瀬戸内市子育て特例給付金 支給口座登録等の届出書(PDF:200.9KB)

3月分で児童手当等の受給が終了している方で、口座を解約していた場合や、公務員で特例給付を受給している方が申請を行う場合などに提出してください。提出の際には、口座確認のための添付書類が必要となります。

【5番】子育て特例給付金 申請書(請求書)(PDF:128.1KB)

【5番】子育て特例給付金 申請書(請求書)Excel版(EXCEL:70.5KB)

【5番記入例】子育て特例給付金 申請書(請求書)(PDF:332.6KB)

公務員の方が瀬戸内市子育て特例給付金の申請を行う際に提出してください。特例給付受給者の方は、【4番】の支給口座登録等の届出書等もあわせて提出してください。

エクセルファイルは計算式入りとなっております。

提出先・お問い合わせ先

瀬戸内市 子育て支援課

〒701-4264 瀬戸内市長船町土師277番地4

電話 0869-26-5947

土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
こども・健康部子育て支援課児童母子係
〒701-4264
瀬戸内市長船町土師277番地4
電話:0869-26-5947
ファクシミリ:0869-26-8002
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。