就学援助

制度概要

 小学校・中学校は義務教育です。授業で使う教科書などは、国から支給されますが、学用品や給食代、修学旅行などの費用は、保護者の負担となります。
 家庭の事情で、これらの経費を負担することが困難な方に、子どもが義務教育を受けるために必要な経費を援助する制度です。
 前年度に援助を受け、新年度4月以降も引き続き援助を希望される場合も申請が必要です。

受付期間

 毎年4月1日~5月末(途中申請の場合は、翌年1月末まで随時受け付けますが、受付翌月からの援助になります。)

必要書類など

  1. 就学援助申請書
  2. 児童扶養手当証書の写し(該当者のみ)
  3. 委任状(所得・課税証明書発行用)または所得・課税証明書(毎年1月1日現在、住民票が瀬戸内市にない場合)
  4. 家賃の分かるものの写し(借家・借間の場合)

※2.があれば、3.及び4.は不要です。

就学援助申請書 (PDF:105.4KB)

委任状 (PDF:22.7KB)

問い合わせ先

 教育委員会総務学務課 総務係 電話番号:0869-34-5640

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
教育委員会総務学務課総務係
〒701-4392
瀬戸内市牛窓町牛窓4911番地
電話:0869-34-5640
ファクシミリ:0869-34-4790
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。