長船中学校

瀬戸内市立長船中学校

お問合わせ先

長船中学校
〒701-4274
瀬戸内市長船町牛文1010番地
電話:0869-26-2029
ファクシミリ:0869-26-2055
メールフォームでのお問い合せはこちら

学校の周りの様子

学区は岡山県の南東部瀬戸内市の北端にある長船町全域で、西は吉井川を隔てて岡山市に接し、北東部は備前市に接しています。学区内の人口、世帯数はここ数年微増の傾向にあります。
県指定文化財、花光寺の古墳をはじめ、福岡の市や造剣の跡など古代から文化の栄えた地域です。かつては純農村地域でしたが、団地化が進み、兼業農家、または第2次、第3次産業部門への移行が進んでします。
本校へは、長船町内3小学校(美和、国府、行幸)から入学しています。

教育目標など

校訓

心優しく 心正しく

教育目標

心豊かでたくましく生きる力を身につけた生徒の育成

指導の重点

1 豊かな心の育成
 ○ 道徳教育を積極的に推進する。
 ○ 特別活動や総合的な学習の時間を中心に、学校行事への取り組みなどに
   より、様々な体験をさせることを通して、生徒一人一人の自己の確立を図る。
 ○ 人(学級・学年・異学年・教師・地域の方)との親和的な関わり合いを通して
   生徒と社会や集団との融和を図る。 

2 学力の向上
 ○ 基礎・基本を大切にする。
 ○ 授業や学習環境のユニバーサルデザイン化を推進し、学び合いなど生徒
   同士が関わり合う授業を大切にする。
 ○ 授業改善、家庭学習の充実を通して思考力・判断力・表現力を育成する。

学校行事など

本校の二大学校行事である体育大会、希絆祭は生徒会が実行委員会をつくり、企画、運営を行っています。どちらもクラスが中心となって全校をあげて盛り上げ、保護者の方々にも高い評価をいただいています。また、3年沖縄修学旅行、2年広島平和研修、1年閑谷研修では、各学年が主体となって数か月前から学習、準備を重ねて実施し、成功を収めています。平成14年度からは、2年生の生徒全員が、長船町内外の事業所のご協力をいただいて、岡山チャレンジワーク14という職場体験を実施しています。

部活動

野球部、サッカー部、ソフトテニス部、柔道部、剣道部、バレーボール部、バスケットボール部、卓球部、吹奏楽部、放送部、美術部の11の部活動と、硬式テニス同好会(3年生のみ)があります。

生徒会活動

生徒会中央役員を中心に、学級委員会、生活委員会、保健委員会、体育委員会、美化委員会、給食委員会、文化委員会の7つの専門委員会があり、よりよい中学校生活をめざして毎日活動をしています。また、学校行事の時は実行委員会をつくり、生徒主体で企画運営にあたっています。

その他

本校では、毎年の「夏のボランティア」、「アダプト清掃ボランティア」、「資源化物回収」、「各種募金活動」などさまざまなボランティア活動にも生徒が自主的に熱心に参加しています。

行事の風景

体育大会

希絆祭

修学旅行

広島平和研修

閑谷研修

チャレンジワーク

ボランティア

地図情報