牛窓西小学校

瀬戸内市立 牛窓西小学校

お問合わせ先

牛窓西小学校
〒701-4303
瀬戸内市牛窓町鹿忍2166番地
電話:0869-34-2409
ファクシミリ:0869-34-4965
メールフォームでのお問い合せはこちら

新着情報

学校の周りの様子

東西北は山を背に、南は瀬戸内海に面し、平地が少ない地域です、平均気温17℃、瀬戸内式気候、山は畑としてよく開かれています。石器時代に続き古墳時代より開け、鎌倉時代には鹿忍荘となり、明治22年鹿忍村、大正13年町制施行、平成16年11月1日、町合併し、瀬戸内市になりました。
産業は、ばれいしょ、白菜、キャベツ、かぼちゃ、メロン、うり、マッシュルーム等畑作物、ハウス栽培を主体とする農業、それに一部で漁業(のり養殖)もさかんです。また、観光地としての開発がすすみ、ペンション村、西脇海水浴場などが賑わいます。
交通は、東西一本の県道(岡山・牛窓線)が主要道路であり、朝夕の交通量が多い道路です。東備バス牛窓線、西脇線が学区内を通り、西脇、子父雁地区の児童はバス通学をしています。

学校行事など

1学期には、1年生歓迎ふれあい遠足を行います。全校が、6年生をリーダーとする8つの縦割り班に分かれて、オリーブ園を目指します。目的地に着いたら、班ごとにお弁当を食べたり、一緒にゲームをして遊んだりして交流を深めます。また、5月下旬には、運動会が行われ、全校が紅白2チームに分かれて競い合います。高学年の児童が中心になって、応援合戦や係活動などに取り組み、会を盛り上げます。


10月下旬には、地域の方を交えて「全校かがやき」を行います。日曜大工、手芸、料理など、様々なコーナーに分かれ、地域の名人さんと触れ合いながら楽しい一日を過ごします。また、11月下旬の学習発表会に向けては、台本や準備物の制作、合奏や合唱の練習に取り組みます。本番では、各学年での学習の成果を力いっぱい表現します。


3学期には、持久走記録会があります。体育科の授業や休み時間を活用して一生懸命練習してきた成果を発揮し、本番では地域や保護者の方々に見守られながら低・中・高学年の児童がそれぞれ決められたコースを走り切ります。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)