新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた工事及び業務への対応等について(令和2年5月13日)

瀬戸内市発注の建設工事及び建設関係業務について

瀬戸内市発注の建設工事及び建設関係業務について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、引き続き、次の事項にご協力をお願いします。

1.施工中の工事等における拡大防止措置等

(1)感染予防の対応を徹底するとともに、全ての作業従事者等の健康管理に留意してください。

(2)新型コロナウイルス感染症の感染者及び濃厚接触者であることが判明した場合は、速やかに発注者に報告するとともに、保健所等の指導に従い、感染者本人や濃厚接触者の自宅待機をはじめ、適切な措置を講じてください。

(3)工事の施工現場に加え、打ち合わせや検査などの場においても「三つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)」を回避する対策や、その影響を最大限軽減するよう行動してください。

2.工事等の一時中止

受注者は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、または当該感染症の影響により工事・業務を一時中止したいときは、発注者(発注機関の監督員等)に対し、一時中止を希望する期間と一時中止が必要な事情を申し出てください。
申し出があった場合、発注者が一時中止の必要があると認めるときは、受注者の責めに帰することができないものとして、一時中止を認めるとともに、必要に応じて、工期の延長等についても適切に対応することとします。

3.県外在住者の工事への従事など

県外在住者が技術者や作業員として来県し、工事等に従事することや、検査、打ち合わせなどに参加することについては、工事等の継続のため必要でやむを得ない場合に限るなど、極力控えてください。

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
財務部契約管財課契約係
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-3906
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら