移住・定住のための住まい探しの支援サービス

 瀬戸内市では、岡山県外からの移住希望者に対して、スムーズに移住・定住していただけるように、県内7自治体(岡山市、倉敷市、津山市、玉野市、総社市、赤磐市、真庭市)と、一般社団法人岡山県宅地建物取引業協会、一般社団法人岡山県不動産協会が連携・協力して、住まい探しの支援サービス(不動産希望物件情報提供サービス)を開始しました。
 なお、岡山県内に住所を有する人はご利用いただけません

利用対象者

 岡山県外から瀬戸内市の他、県内7自治体(岡山市、倉敷市、津山市、玉野市、総社市、赤磐市、真庭市)へ移住を希望される成人の人

希望物件情報提供までの流れ

 以下の賃貸・購入希望物件調査票入力フォームから、価格・間取り・エリアなどを入力します。入力された情報は、瀬戸内市から岡山県宅建協会・不動産協会(以下、協会という。)へ提供し、そこから協会会員(以下、不動産業者という。)へ届けられます。不動産業者は、条件に該当する物件情報を協会及び瀬戸内市を経由し移住を希望される人へ提供します。移住を希望する人は、希望物件があれば、直接、不動産業者と交渉、契約をします。

(図)希望物件情報提供スキーム

注意事項

  • 本支援サービスは、相談者が希望する物件情報を相談者へ提供するまでの支援サービスであり、提供された情報に基づき行われる契約等の諸手続きについては、相談者と宅地建物取引業者(不動産業者)が当事者同士の責任において直接行うものとし、自治体及び両協会は、契約等の諸手続に起因する損害賠償責任その他一切の責任を負いません。
  • 支援サービスに起因するトラブルや争いについては、関係する法令及び信義誠実の原則に基づき、自治体及び両協会が対処するものとします。

賃貸・購入希望物件調査票入力フォーム

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部企画振興課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1031、0869-22-1113
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら