平成30年度瀬戸内市市民活動応援補助金及び協働提案事業補助金 事業募集

市民と行政との協働によるまちづくりをすすめるため、平成30年度瀬戸内市市民活動応援補助金及び瀬戸内市協働提案事業補助金の事業を募集します。

説明会を開催します

補助金制度の概要や申請書類の書き方についての説明会を次のとおり開催します。

 

日時:平成29年12月20日(水曜日)午後7時から

場所:瀬戸内市役所 2階 大会議室

 

地域資源を生かした地域活性化や市との協働により地域課題の解決を考えている市民活動団体の皆さんはご参加ください(自治会活動・コミュニティ活動は除く)。

なお、補助金の交付については平成30年度予算の成立が前提となります。

 

 

市民活動応援補助金

市民活動団体が行う地域資源を活かした地域活性化、暮らしやすい生活環境整備や個性豊かで魅力ある地域づくりなどの事業を対象に、市民活動応援補助金を交付します。
自治会又は自治会の連合体(コミュニティ団体等)の事業を対象とした補助金交付申請は、平成30年4月2日(月曜日)から受付を開始する予定です。

平成30年度市民活動応援補助金 申請の手引き(市民活動団体用)(PDF:1.7MB)

募集期間

平成30年1月4日(木曜日)~平成30年2月16日(金曜日)

対象となる事業、対象となる期間及び補助金の金額

対象となる事業と補助金の金額は次表の通りです。2種類の補助金種別がありますので、申請事業に対する意向に合わせてご選択ください。

同一事業で両方の種別に同時に申請することはできません。

コミュニティ団体によるコミュニティ活動については、「自治会又は自治会の連合体」の枠での申請となります。ご注意ください。

対象となる事業、対象となる期間及び補助金の金額

種別

1.地域活動型

2.ステップアップ型

対象となる

事業

(1)地域資源を活かした地域活性化のための事業

(2)暮らしやすい生活環境整備のための事業

(3)個性豊かで魅力ある地域づくりのための事業

(4)その他市長が必要と認める事業

申請事業に

対する意向

地域に必要な公益性の高い活動を実施することを目的としている。

3年間で計画的に事業と運営体制のステップアップを目指す。(運営基盤を強化し自立運営を目指す。)

同一事業への

補助金交付

期間制限

次年度以降の継続申請可能

連続した3年間

※毎年、審査はあります。

対象となる
期間
平成30年4月1日から
平成31年2月28日まで
平成30年4月1日から
平成31年3月31日まで

 

補助率と補助金の限度額等

 

補助率:1/2以内

限度額:50万円

1年目 補助率:2/3以内

    限度額:200万円

2年目 補助率:1/2以内

    限度額:150万円

3年目 補助率:1/3以内

    限度額:100万円

事業の実施に伴い、参加費や寄付金等の収入により補助金を含めた総収入額が総支出額を上回る場合は、その上回る額を補助金から控除します。

事前

相談

任意

12 月27 日(水曜日)または1月18 日(木曜日)の事前相談会への参加が必須です。

 

ただし、営利を目的とする事業、政治的活動及び宗教的活動を目的とする事業並びに国又は地方公共団体から他の制度による補助を受ける事業は、対象としないものとする。

提出書類

(1)市民活動応援補助金公募申請書(様式第1号)

市民活動応援補助金公募申請書(WORD:12.2KB)

市民活動応援補助金公募申請書(PDF:43.2KB)

(2)事業計画書(様式第5号の2)【地域活動型用】

事業計画書(地域活動型用)(WORD:10.8KB)

事業計画書(地域活動型用)(PDF:25.1KB)

(2)事業計画書(様式第5号の3)【ステップアップ型用】

事業計画書(ステップアップ型用)(WORD:58.2KB)

事業計画書(ステップアップ型用)(PDF:93KB)

(3)収支予算書(様式第6号)

収支予算書(WORD:11.2KB)

収支予算書(EXCEL:14.8KB)

収支予算書(PDF:32KB)

(4)団体の概要書(参考様式)

団体の概要書(WORD:17.1KB)

団体の概要書(PDF:92.6KB)

(5)団体の定款、規約、会則又はこれに代わるもの

(6)団体の構成員名簿

(7)団体の直近年度の収支決算書

(8)その他参考となる資料(事業企画書等)

 

 

協働提案事業補助金

市が提示する地域課題を市民活動団体、ボランティアグループ、NPO、公益法人、自治会、コミュニティ組織、企業等が市との協働で解決を図る事業に、協働提案事業補助金を交付します。

平成30年度協働提案事業補助金 申請の手引き(PDF:1.3MB)

募集期間

平成30年1月29日(月曜日)~平成30年2月16日(金曜日)

公募申請書提出前に、事前申込書を提出のうえ、関係課との協議会への参加が必須となります。

協働提案事業補助金事前申込書(様式第1号)

協働提案事業補助金事前申込書(WORD:12.1KB)

協働提案事業補助金事前申込書(PDF:55KB)

事前相談会(任意)

平成29年12月27日(水曜日) 午前9時から午後5時までの間で1時間程度

申請を考えている団体等はお気軽にご参加ください。

事前申込書提出期限

平成30年1月19日(金曜日)

関係課との事前協議会

平成30年1月26日(金曜日) 

時間は企画振興課から別途ご連絡します。

提案テーマ

解決を図るべき地域の課題について、平成30年度は7つのテーマを設定しています。テーマに沿って事業を提案してください。

提案テーマ

1

【テーマ】
「離れたくない・住みたくなる・まちづくり」

【関係課】
秘書広報課
企画振興課

【解決したい課題】
・さまざまな年代の市民が一体感を感じることができる機会や、市民の市への愛着や誇りの醸成のための取り組みが必要である。
・市ロゴマークや市マスコットキャラクターを活用したシティプロモーションを強化する必要がある。
・移住のために活用できる空き家が少ない。中古住宅の良さが十分認識されていない。

2

【テーマ】
「出会い・結婚の支援」

【関係課】
企画振興課

【解決したい課題】
・合計特殊出生率が低くなっている。
・若い世代の未婚率が高いが、結婚は希望している。
・結婚につながる出会いの場、きっかけがない。

3

【テーマ】
「環境にやさしいまちづくり」

【関係課】
生活環境課
環境政策推進室

【解決したい課題】
・限りある資源を大切にする意識を市民一人一人が持つ必要がある。
・ごみのポイ捨てや不法投棄がなくならない。
・ごみの減量化やリサイクルをさらに推進する必要がある。

4

【テーマ】
「参加型・滞在型・体験型観光の推進と魅力あふれる観光情報の発信」

【関係課】
観光課

【解決したい課題】
・地域資源を活かした参加型・滞在型・体験型観光メニューの開発
・グルメやイベント、体験、絶景などニーズが高い観光情報の発信
・朝や夜、季節、ロケーション等を活かした特別感のある付加価値の高いイベントの開発

5

【テーマ】
「文化色豊かなまちづくり」

【関係課】
社会教育課 図書館
美術館 公民館
市民課(人権啓発室)

【解決したい課題】
・市の歴史や文化が活かしきれていない。
・市民の文化活動の場や文化に触れる機会が少ない。
・文化の発信力が弱い。

6 【テーマ】
「地域全体での子育ての推進」
【関係課】
子育て支援課
健康づくり推進課(子ども包括支援センター)
【解決したい課題】
・安心して出産・子育てができる環境や仕組みが必要である。
・子どもたちが安心・安全に遊ぶことができる場所・機会が少ない。
・子どもや高齢者などの多世代交流の場が少なくなっている。

7

【テーマ】
「高齢者を地域ぐるみで支えあうまちづくり」

【関係課】
いきいき長寿課

【解決したい課題】
・毎日気軽に集い、語らうことができる高齢者の居場所を増やす。
・増加している一人暮らしや高齢者のみ世帯を地域ぐるみで見守る。
・ゴミ出しや電球の取替等に困っている高齢者と支援者を繋げる仕組みが必要である。

提出書類

(1)協働提案事業補助金公募申請書(様式第1号の2)

協働提案事業補助金公募申請書(WORD:11.9KB)

協働提案事業補助金公募申請書(PDF:35.6KB)

(2)事業計画書(様式第5号)

事業計画書(WORD:57.3KB)

事業計画書(PDF:103.3KB)

(3)収支予算書(様式第6号)

収支予算書(WORD:11.3KB)

収支予算書(PDF:36.2KB)

(4)団体の概要書(参考様式)

団体の概要書(WORD:54.5KB)

団体の概要書(PDF:91.8KB)

(5)団体の定款、規約、会則又はこれに代わるもの

(6)団体の構成員名簿

(7)団体の直近年度の収支決算書

(8)その他参考となる資料(事業企画書等)

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
総合政策部企画振興課
〒701-4292
瀬戸内市邑久町尾張300番地1
電話:0869-22-1031、0869-22-1113
ファクシミリ:0869-22-3304
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。