2015年1月

小学生来館! [2015年1月15日]

今日は瀬戸内市内の小学生の皆さんが見学に来てくれました。
現在、佐竹徳の初期から晩年にかけての作品を44点展示しています。
奥入瀬など各地を訪れた時の作品や、牛窓へ移り住んでからの作品を紹介しています。
そして、完成するまで制作の順を追った写真も紹介しています。
晩年に描かれた大作も見どころの一つですが、それぞれ見比べながら、描かれた時間を想像して鑑賞するのも面白いかもしれませんね。
画家の制作に対する姿勢や自然を見つめた眼差しを感じることができると思います。
会期は18日(日曜日)までです。
これだけ多くの作品をお見せできるのは、またしばらく先になりますので是非ご覧ください。お待ちしています。

白備前完成20周年 木村玉舟陶彫展 [2015年1月8日]

3階ギャラリーにて、備前焼の展覧会を開催中です。
備前焼といえば花器・食器が多いですが、この展覧会では彫塑により成形された作品が並びます。
鳥や獣などの何気ない仕草がとてもリアルに表現されています。
備前焼の新しい道を求める作家さん達の新作をぜひご覧ください。
11日まで開催です。

同階層ページ

用語解説

お問い合わせ先
瀬戸内市立美術館
〒701-4392
瀬戸内市牛窓町牛窓4911番地(瀬戸内市役所牛窓庁舎3・4階)
電話:0869-34-3130
ファクシミリ:0869-34-3438
メールフォームでのお問い合せはこちら