ギャラリー

聖夜物語 -澄みわたるハンドベルのクリスマスキャロル-

ハンドベルコンサートチラシ

【内容】
1998年、学校法人山陽学園同窓会活動の一環として発足した「山陽学園ハンドベルクワイヤ」。今回のコンサートでは、12名のメンバーで66個のベルを用いた演奏を行います。
ハンドベル体験コーナーもお楽しみに!

【日時】12月17日(日曜日) 午前11時~午後12時

【入場料】無料

【演奏予定】
クリスマスソングメドレー、365日の紙ヒコーキ 他

【主催】
夢二のふるさと芸術交流プロジェクト実行委員会、
瀬戸内市、瀬戸内市教育委員会

【お問い合わせ】
夢二のふるさと芸術交流プロジェクト実行委員会 事務局
・電話番号    0869-22-3761  
・ホームページ http://yumejicompetition.info/

備芸会

【期間】12月16日(土曜日)~12月20日(水曜日)午前中
【入館料】無料

中国芸術家展(終了しました)

中国芸術家展

【内容】
日中国交正常化45周年を記念した、中国の芸術家による作品展です。世界で活躍する中国人芸術家26名の作品80点以上を展示します。

【期間】11月18日(土曜日)~12月3日(日曜日)

【入館料】無料

【開幕式】11月18日(土曜日) 午後2時~
・日中文化芸術対談 片山康之×王超鷹 午後2時30分~
・薮井佑介5次元キーボードー記念演奏会 午後15時30分~

【閉幕リサイタル】12月3日(日曜日) 午後3時~
山地真美(ピアニスト・作曲家)による演奏

【共催】杭州国立当代文化芸術院、博方投資有限公司、PAOSGROUP、瀬戸内海中国芸術館準備委員会

【後援】瀬戸内市、中国文化中心(日本)、公益財団法人日中友好会館、岡山県日中友好協会、岡山市日中友好協会、岡山県華僑華人総会、ワールド・グッドデザイン(WGD)、上海工芸美術博物館、中国芸術家対外宣伝機構、TSCテレビせとうち、RSK山陽放送、OHK岡山放送、RNC西日本放送、KSB瀬戸内海放送、oniビジョン、FM岡山、FMくらしき、レディオモモ

瀬戸内市児童絵画展(終了しました)

【期間】10月21日 土曜日~ 29日 日曜日
【入館料】無料

森下勲彫刻展 -見えるものと見えないもの-(終了しました)

【内容】アルミニウムの抽象彫刻20点~40点
【期間】10月4日 水曜日~ 9日 月曜・祝日
【入館料】無料

ヨアンナ=スタシャク展 空間の次元 -絹の上の風景-(終了しました)

ヨアンナ=スタシャク展

【期間】9月24日 日曜日~10月1日 日曜日(9月25日は休館)
【入館料】無料
【後援】ヤツェク・イジドルチク駐日ポーランド大使/ステファン・M・クヒャトコフスキ マリア・グジェゴジェフスカ教育大学教授、学長/ポーランド広報文化センター/アダム・ミツキェヴィチ インスティテュート/ポーランド アート&サイエンスミッションinジャパン

【オープニングセレモニー】
9月24日日曜日 午後3時30分
ヨアンナ・スタシャク氏 来日記念スピーチ

【クロージングセレモニー】
10月1日日曜日 午後3時30分
講演会「ポーランドの絹絵の伝統」 講師マグダレーナ・ドゥルダ・ドミトルク氏

寒風陶芸展(終了しました)

寒風陶芸展

【内容】現在多くの陶芸作家が寒風の地で自身の窯を築き、精力的にものづくりに励んでいます。備前焼を作られる方、釉薬を使った焼き物を作られる方、さまざまな表現を試みています。
【期間】7月19日 水曜日~23日 日曜日
【入館料】無料
【共催】瀬戸内市立美術館
【後援】瀬戸内市/瀬戸内市教育委員会/瀬戸内市観光協会/朝日新聞岡山総局/山陽新聞社/毎日新聞岡山支局/読売新聞岡山支局

初企画 愉快な仲間3人展(終了しました)

愉快な仲間3人展

【内容】染色・定國誠也、ガラス・平田友美、備前焼はんこ&翡翠・神崎遊庵による3人展です。
【期間】7月13日 木曜日~17日 月曜・祝日
【入館料】無料

高見博 どろんこあそび メンバー陶芸展(終了しました)

【期間】6月30日 金曜日~7月2日 日曜日
【入館料】無料
【その他】展示販売あり

第3回 小家弘誠創造工芸作品展(終了しました)

小家弘誠創造工芸作品展

【内容】小家弘誠氏が古から伝わる「牛窓の船大工の匠技」を習得工夫し創った作品展示です。画家の奈加山ヒロコさんの自然から感じる大和心を追求した作品とのコラボ展示にも挑戦しています。
【期間】6月17日 土曜日~25日 日曜日
【主催】瀬戸内創造文化研究会
【後援】瀬戸内市教育委員会

子どもの書道展覧会(終了しました)

【期間】4月1日 土曜日・2日 日曜日
【入館料】無料

同階層ページ

用語解説