移住するならせとうち

移住支援団体

瀬戸内市に移住を希望されている方を支援する団体があります。実際に移住された方も所属しており、移住者にしか分からない問題も、ここで解決するかもしれません。

瀬戸内市IJU(移住)コンシェルジュ

瀬戸内市では、移住を希望される方に対して、きめ細やかなサポートを行うための「IJU(移住)コンシェルジュ」を配置しています。

新しいまちに移り住む上で、そこに住んでいる地域の人や先輩移住者に、生活や住まいのことを聞いたり、希望の暮らしや心配事などを相談できることは、大きな安心につながります。 

瀬戸内市とコンシェルジュが連携して、瀬戸内暮らしのご案内、お手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

IJUコンシェルジュの職務

・空き家等の住まいの情報の収集及び提供に係る支援

・生活習慣、地域資源等の情報の収集と提供に係る支援

・移住希望者へのアドバイス及び現地の案内

・移住者に対する移住後の支援

その他お試し住宅の提供や空き家の家財整理、改修支援などを行っています。

移住フェア(東京)で地域の魅力をPRする裳掛地区コミュニティ協議会(IJUコンシェルジュ)の取組みの様子

IJUコンシェルジュの紹介

詳しくは、以下のURLを参照してください。

IJU(移住)コンシェルジュ

つむぐる

つむぐるは、出身も年齢も仕事も生活形態も関係なく、岡山に移住してきた人と地元の人が、楽しみながら学び、そして繋がっていく。そんな団体を目指しています。
リラクゼーション、音楽、クラフト、多国籍料理教室など、それぞれの分野の講師を招いての色々な講座の企画や、映画上映会、後援会の開催、お茶会での情報交換の場を提供する活動を行っています。

tsumuguru

つむぐるブログ

せとうち交流プロジェクト

被災した福島の子どもたちとその家族を瀬戸内市に招き、地域の人と交流することにより、触れ合いの灯、新しい絆の灯をともし、これからの人生を生き抜く力や夢を実現していくため保養を目的とした活動をしています。

せとうち交流プロジェクト

ページトップへ