みんなの声

片岡未穂子さん

片岡未穂子さんの声 ~三蔵農林取締役・広報担当~

ミツクラ農林で取締役・広報を担当する片岡未穂子さんが、牛窓で栽培するマッシュルームの特徴や瀬戸内市へのUターンを決めた思いなど語っています。

FMラジオ番組「暮らしてみたら瀬戸内市(平成28年3月9放送分)」より

パーソナリティ

本日のゲストは、瀬戸内市牛窓にてマッシュルームの出荷量が日本一の三蔵農林から片岡未穂子(かたおか みほこ)さんです。まず、三蔵農林さんのマッシュルーム、他とはここが違うという、生産過程や味のポイントなど教えて頂けますか?

片岡さん

マッシュルームの土台になってくる、土づくり・堆肥づくりから、すべて自社にて一貫生産しています。三蔵独自の堆肥の旨み・味がマッシュルームにも出てきますし、水を最小限まで抑えているので、「シャキ・ホク」とした食感がすごく豊かです。焼き栗のような、包丁で切っている時でも「シャキ・ホク」とした感覚がわかるというのが、三蔵のマッシュルームの特徴ですし、加熱してもコリコリした食感が残ります。

パーソナリティ

また、ひとつひとつのマッシュルームにしっかりとした栄養分があるのも特徴ですね。

片岡さん

生産過程で、あえて生産量を抑えるという栽培方法を行っていて、収穫量よりも品質重視の生産体制をとっています。ジャンボマッシュルームを作る時は間引きを行い、通常のマッシュルームを作る時でも、生産過程で、温度・湿度・CO2濃度などを調整することで、あえて収穫量を抑える技術というのがあります。

パーソナリティ

マッシュルームは、水分を抑えて生産するというのもポイントなのですね。

片岡さん

三蔵のマッシュルームは、市場関係者の方や、様々な取引先の方からも、とても日持ちがするという評価を頂いています。マッシュルームは早く使って頂く、新鮮さがポイントですが、そこを活かすためにも日持ちさせるということには力を入れています。

パーソナリティ

マッシュルームはホワイトのイメージが強いですが、ブラウンもあるのですね。

片岡さん

もともとはブラウンが原種で、品種改良したものがホワイトになります。ホワイトは、白くて丸くて可愛らしいルックスが女性を中心に人気です。ブラウンは、味わいが強くて濃厚な香りが特徴です。また最近は、ジャンボマッシュルームも人気です。見た目にもインパクトがありますし、お肉替わりにステーキにして食べて頂けますので、食べ応えがあってすごく人気ですよ。旨みがジュワ~と口の中に広がって、お肉に負けない食べ応えがあると思います。

パーソナリティ
パーソナリティパーソナリティパーソナリティパーソナリティパーソナリティ他にも、片岡さんおすすめの美味しいマッシュルームのレシピを教えて下さい。

片岡さん

これはすごくおすすめの簡単レシピです。炊き立てのご飯に、スライサーなどで薄くスライスしたマッシュルームを入れて、軽く塩を振って、後はふたをして蒸らすだけです。マッシュルームの旨みや香りがお米にふわ~っと沁み渡りますし、ふたを開けた時に本当に良い香りが広がります。私は毎日食べていますよ。

パーソナリティ

三蔵農林さんのHPでも様々なレシピが紹介されていますのでご覧頂きたいですね。

片岡さん

4月にはレシピをリニューアルします。本当に簡単で、普段の冷蔵庫にある食材で作れるようなものをご紹介します。例えば、これからの季節におすすめなのが、「マッシュルームと苺のサラダ」です。フレッシュマッシュルームと生ハムと苺に、バルサミコと蜂蜜を混ぜたドレッシングをかけてどうぞ。生ハムとマッシュルームの旨みが絡み合ってすごく美味しいですよ。見た目に色も鮮やかですし、おもてなし料理に最適です。

パーソナリティ

やはり瀬戸内市牛窓で生産するからこその美味しいマッシュルームということでしょうか?

片岡さん

水も空気もおいしく、人間にもマッシュルームにとっても、幸せな環境です。また現在350名の従業員の方々に支えられ、毎日6トンのマッシュルームをひとつひとつ手摘みして、優しく我が子を送り出すような気持ちでパッケージングしていく作業を、地元の皆様にお願いしています。

パーソナリティ

またマッシュルーム生産過程で作られた肥料を、地元に還元されているそうですね。

片岡さん

マッシュルームを栽培して収穫した後も、栄養分がたっぷり残った培地ですので、マッシュルームが生えない様に熱消毒をしたのち、近隣の農家さんや地域の方に提供しています。

パーソナリティ

最後に瀬戸内市に移住・定住をお考えの方にメッセージをお願いします。

片岡さん

東京から移住して来られて三蔵農林で働いて下さっている方もいます。海も綺麗で緑も多いですし、お魚の香り、小鳥のさえずり、本当に自然環境が素晴らしく、食材にも恵まれています。五感が研ぎ澄まされる、感性が豊かになる場所だと思いますね。

ページトップへ