平成30年度 博物館実習の受け入れについて


備前長船刀剣博物館では、学芸員資格取得のための博物館実習を受け入れています。
実習を希望する方は、お問い合わせの上、ご応募ください。

平成30年度 博物館実習実施要項(申込み前に必ずお読みください)(PDF:168KB)

 
実習期間 平成30年7月31日(火曜日)~平成30年8月5日(日曜日)  6日間
実習場所 備前長船刀剣博物館(岡山県瀬戸内市長船町長船966)
対象 実習を希望する者で、以下の項目を満たす者とする。
(1)現在、大学又は大学院に在学中であり、博物館法施行規則第1条に定められた
    博物館に関する科目の単位を履修済又は履修中の者。
(2)本館が定める実習日程全てに参加可能な者。
(3)期間中博物館に通うことのできる居所を有する者。
(4)実習に意欲的かつ積極的に参加できる者。
定員 5名程度
応募者多数の場合は、書類選考いたします。
申請方法 以下の書類を博物館に郵送で提出すること。(様式不問)
(1)博物館実習受け入れの依頼書(大学長又は学部長名で作成)
(2)実習希望者の履歴書(希望者が自筆で記入すること)
(3)受入可否通知用の返信用封筒(返信先明記のうえ、82円切手貼付のこと)
募集受付期間 平成30年5月10日(木曜日)~ 平成30年6月30日(土曜日)

 

書類提出先・ 問い合わせ

備前おさふね刀剣の里 備前長船刀剣博物館
〒701 ‐4271 岡山県瀬戸内市長船町長船966
電話:0869‐66‐7767  ファクシミリ:0869-66-7971
担当:志部(しぶ)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。