備前長船刀剣博物館 備前おさふね 刀剣の里
Home 施設案内 来館のご案内 展示について 工芸制作講座 他館の企画展 リンク English

「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」
欧州巡回展はじまりました。
フランス パリのエッフェル塔の直ぐ近くにある日本文化会館にて開催時、
5月5日には欧州視察中の安倍総理大臣も来館され、ご覧になったそうです。

現在スペインのマドリード展がはじまりました。
会場となっているABCミュージアムのHP
http://museo.abc.es/es/agendaexposiciones


主催:国際交流基金
http://www.jpf.go.jp/j/index.html


戦国無双の刀剣展



岡山夏の陣

岡山の夏が熱い!!夏休みは岡山で戦国三昧!!

テキスト ボックス: 「武士のダンディズム」
7月19日(土)〜9月15日(月・祝)
林原美術館
TEL:086−223−1733




詳しくは各館へお問い合わせください


上記2館+当館で、アンケート付スタンプラリーを開催。
無双武将の名前入りペーパーナイフなどなどオリジナルグッズがあたるかもしれません。


更新日:平成26年8月31日
展示案内 
次々回のテーマ展開催期間を修正いたしました。申し訳ありません。
 ※共通割引券は夏季特別展期間中は当館ではつかえません。↓↓
共通割引券ダウンロード(PDF)

  展示案内
 開 催
 夏季特別展
「戦国無双の刀剣展」
期 間:
平成26年7月12日(土)
  〜9月15日(月・祝)
 

日本刀の匠たちが挑んだ、9点の新作無双武器が初・お披露目。
他に無双武将にゆかりの品35点も見所あり。
 ※夏季特別展期間中は団体・年齢・各種割引券の適用不可となります。
 ※有料入館者のみ先着で、特別展オリジナルクリアファイルを差し上げます。無くなり次第終了です。
 ※作品の両面を見たい、無双武将パネルと同じ向きで展示してほしいなどの要望多く、開催期間中に作品の向きや表裏が逆に展示することがあります。ご了承いただけたらと思います。

 次 回
 
特別展
「第九回お守り刀展覧会」

期 間:
平成26年9月19日(金)
   〜10月26日(日)


 次々回
テーマ展「古刀・新刀・新々刀から現代刀まで」
期 間:
平成26年10月30日(木)
 〜平成27年1月12日(月・祝)


 博物館ボランティアによる
 展示解説・案内を行っています。

 
個人・団体問わずご希望があれば博物館事務室までお申し込ください。
 (無料、ただし事前の予約をお願いいたします。)

 平成26年度の博物館学芸員実習の募集について終了いたしました。平成27年度予定
平成27年8月18日(火)〜23日(日)

工芸製作講座(小刀製作講座)
   
工芸製作講座開催中!
     第1・3土曜日開講!!

 瀬戸内市立美術館
「服部コレクションで振り返る JAPAN牛窓国際芸術祭
 9月2日(火)〜9月15日(月)
   

 刀剣の里・ふれあい物産館
   
  行事案内 匠の予定(9月)

戦国武将×刀匠 銘切りプレート
 
「戦国無双の刀剣展」開催期間中の土・日・祝のみ
  9:00〜16:00(当日先着順)
1枚1,000円

 金属プレートに好きな戦国武将の名前を刀匠さんたちが刻してくださいます。



お守り刀展覧会 
刀職者による日本刀ギャラリートーク
平成26年
9月19日(金)〜10月26日(日)までの日曜・祝日
 全日本刀匠会会員や他の職方による、お守り刀展覧会の作品解説が行われます。どんな想いを込めて制作されたか、、見所など、様々なお話しを聞くことができます。





日本刀手入れ講習会
 
平成26年
  9月 7日(日) (要予約)
 10月19日(日) (要予約)
※日程が変更されることもあります。
      11:00〜約1時間
 日本刀の手入れはされていますか?
刀剣職方(研師・彫金師・柄巻師など)による初級者向け日本刀の手入れ方法をご指南いたします。基本的には当館所蔵刀剣にて指導いたします。

魔法の刀匠 鍛冶屋☆シスターズ
  連載中!! 
第16話公開!!

岡山出身の漫画家サカタ・テツヤ氏が全日本刀匠会とコラボ。

リンク:全日本刀匠会 漫画


 開館している時には
 刀匠2名・白銀師1名・
 塗師
1名・刀身彫刻1名
 計5名の匠が工房にてお仕事を
 されており、見学できます。
 毎曜・日・1・3土曜日には
  研 師の匠が来場!!

  9月  7日(柄巻師の匠

  9月 14日(鞘 師の匠

  9月 14日(柄巻師の匠

  7月 21日(柄巻師の匠

 が来館され、実際のお仕事を見せてくださいます。
 様々な相談にものってくださいます。
※上記はあくまでも予定です。
※常勤の匠もお客様へ納品に行か   れたり等、場合によって不在のこと  があります。
_______________

 刀剣の里 古式鍛錬
  月番鍛冶 次第 


正月 打初式 (H27年1月11日)
二月 藤田三郎國宗 刀匠
             (伊予国)
三月 横井 彰光 刀匠 (備前国)
四月 研 修 会
五月 横井 彰光 刀匠 (備前国)
六月 川島 一城 刀匠 (備前国)
七月 安藤 広康 刀匠 (備前国)
八月 安藤 広康 刀匠 (備前国)
九月 藤田三郎國宗 刀匠
             (伊予国)
十月 満足 弘次 刀匠 (備前国)
十一月 赤松 伸咲 刀匠 (備中国)
十二月 武   泰光 刀匠 (備前国)
 
古の御番鍛冶のように
 月ごとに、横座(よこざ)に座られる
        刀匠がかわります。
 ※変更となることがあります。

月番鍛冶 監修
 全日本刀匠会中国・四国地方支部

 「古式鍛錬」公開!

 毎月第2曜日
 11時〜12時・14時〜15時


 毎月毎月変化する
    相槌のハーモニーを
            お楽しみ下さい。
※時間は前後することがあります。
※団体・撮影など特別日時に古式鍛錬の実演を希望される方は博物館事務室へご相談ください。
  休館日
 ・毎週月曜日(祝日の場合は開館、          その翌日に振替休)
 ・祝日の翌日 
 ・年末年始(12月28日〜1月4日)
 ・展示替え時の臨時休館

9月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
=休館日 =古式鍛錬
=小刀製作講座 
=日本刀手入れ講習会
※16〜18日は展示替えで臨時休館となります。


10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
=休館日 =古式鍛錬
=小刀製作講座 
=日本刀手入れ講習会
※27〜29日は展示替えで臨時休館となります。


 雑 学
  御刀にまつわる言葉     Vol.60

 「宝剣は烈士に贈り、紅粉は佳人に贈る」
  
 宝物として大事にしている剣は、強く正しい信念を持つ男に贈り、紅と白粉は美人に贈る。
相手に相応しいものを贈ることの意。

〒701-4271 岡山県瀬戸内市長船町長船966
TEL0869-66-7767/FAX0869-66-7971
備前長船刀剣博物館 備前おさふね 刀剣の里