ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 瀬戸内市立美術館 > 展示について > 展示予定(2023年度) > 【瀬戸内市立美術館】興梠優護・澁澤星 展

本文

【瀬戸内市立美術館】興梠優護・澁澤星 展

更新日:2024年2月12日更新 印刷ページ表示

興梠・澁澤展

​​

日本だけでなくロンドンやベルリンなど、グローバルな活躍を見せている油彩画家、興梠優護(こうろぎ ゆうご)。個展やアートフェア等、国内外で活躍している気鋭の日本画家、澁澤星(しぶさわ せい)。この2人の若手画家は共に秀桜基金留学賞を受賞し、海外での美術留学を経験しています。
秀桜基金留学賞とは、美術作家・高橋秀とコラージュ作家・藤田桜が設立した賞であり、日本の未来を担う若者達に海外での美術留学を援助するというものです。
本展では、この未来を嘱望される2人の作品を展示することで、日本のアート界のこれからをご紹介します。​

 

期間 2024年1月6日(土曜日)~3月3日(日曜日) 
休館日 毎週月曜日(ただし1月8日、2月12日は開館)、1月9日(火曜日)、2月13日(火曜日)
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金 一般(高校生以上)400円/割引(団体20名以上または65歳以上)300円/中学生以下無料
会場 瀬戸内市立美術館 4階展示室
主催 瀬戸内市立美術館
PDF チラシ表面 [その他のファイル/2.53MB] チラシ裏面 [その他のファイル/3.82MB] イベントチラシ [PDFファイル/271KB]

 

関連イベント (すべて終了しました)

【終了しました】ワークショップ「油絵具で抽象画を描こう」

 
日時 令和6年1月6日(土曜日) 午後1時~午後3時
対象 小学生以上
講師 興梠優護氏
定員 先着10名
参加費 500円+観覧料
会場 瀬戸内市立美術館3階 研修室
申込み 定員に達したため募集を締め切りました。​​​

 

【終了しました】講演会「秀桜基金留学賞受賞からこれまで」

 
日時 令和6年1月7日(日曜日) 午後2時~午後3時(開場/午後1時30分)
対象 特になし
出演 高橋秀氏(美術作家・文化功労者)、興梠優護氏、澁澤星氏
定員 先着60名
参加費 無料(要観覧料)
会場 瀬戸内市立美術館3階 ギャラリー
申込み ​募集を締め切りました。​​​

 

【終了しました】ワークショップ「岩絵具体験」

 
日時 令和6年1月8日(月曜日・祝日) 午後1時~午後3時
対象 小学生以上
講師 澁澤星氏
定員 先着10名
参加費 500円+観覧料
会場 瀬戸内市立美術館3階 研修室
申込み ​定員に達したため募集を締め切りました。​​

 

 

【終了しました】ワークショップ「人物画を描こう」※小学生以上の方対象

 
日時 令和6年2月11日(日曜日・祝日) 午後1時~午後3時
対象 小学生以上
講師 興梠優護氏、澁澤星氏
定員 先着10名
参加費 500円+観覧料
会場 瀬戸内市立美術館3階 研修室
申込み 定員に達したため募集を締め切りました。​

【終了しました】 アーティストトーク

日時 令和6年2月11日(日曜日・祝日) 午後3時~午後3時30分
対象 どなたでも
講師 興梠優護氏、澁澤星氏
定員 なし
参加費 観覧料のみ
会場 瀬戸内市立美術館4階 展示室
申込み 不要​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

佐竹徳画伯

備前長船刀剣博物館

オリーブ会