ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 生活環境課 > 「もったいない市」(牛窓)について

本文

「もったいない市」(牛窓)について

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

もったいない市の看板の写真

うしまど もったいない市の詳細
内容
  • 開催日時
    3月・6月・10月・12月 第1火曜日 10時~12時
  • 開催内容
    気に入ったものやご家庭で使えるものがあれば、ご自由にお持ち帰りください。すべて無料です。
    書籍は、「もったいない文庫」として、毎週火曜日にも展示・提供しています。
    廃品回収を行っております。
  • 回収日時
    毎週火曜日 9時30分~12時00分 火曜日が祝日の時は回収しません。
  • 回収品目
    ご家庭でまだ使用できる不用品があれば、ぜひお持ちください。
    書籍や衣類、運動器具等も可能です。 現場の判断で大きすぎるものについては、持ちかえっていただくこともあります。

新聞紙・雑誌・ざつ紙・ダンボール・古布・アルミ缶

牛乳パック(50枚)と廃食用油(1リットル)を持ってきていただいた方には、手作り石鹸1個を差し上げます。

カテゴリ

催し・イベント

場所

リサイクル工房うしまど(瀬戸内警察署東側)

図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)<外部リンク>

定員

定員なし

申込

申込不要

問い合わせ先

瀬戸内市消費生活問題研究協議会牛窓グループ(0869-34-5264)