ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 総務課 > 瀬戸内市人事給与システム更新業務に係る公募型プロポーザルの審査結果について

本文

瀬戸内市人事給与システム更新業務に係る公募型プロポーザルの審査結果について

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

公募型プロポーザルの審査結果について(令和2年8月4日)

 令和2年7月28日(火曜日)に実施しました瀬戸内市人事給与システム更新業務に係る公募型プロポーザルの審査結果は次のとおりです。

事業名

瀬戸内市人事給与システム更新業務

契約候補者

株式会社 両備システムズ 代表取締役 松田 敏之

審査結果の内容

審査結果の内容について (PDF:58.5KB)

質問及び回答について(令和2年6月24日)

令和2年6月23日を受付締切としていた質問書について、本件にかかる質問はありませんでした。

公募型プロポーザルの手続きの開始について(令和2年6月10日)

 令和2年度から施行された会計年度任用職員制度を受けて、現在瀬戸内市が使用する人事給与システムを新たな人事給与制度に対応したものに更新し、適切かつ効率的な人事給与業務を行うため、次のとおり公募型プロポーザルを実施します。

業務名

瀬戸内市人事給与システム更新業務

実施方式

公募型プロポーザル

(価格のみによる競争では、業務の目的が達成されないシステムが選定されるおそれがあり、システムの機能性、安定性等を広く公平に評価し、総合的な判断を行うことで契約候補者を特定するため。)

委託期間

契約締結日から令和3年1月31日まで

業務内容及び参加方法等

「瀬戸内市人事給与システム更新業務に係る公募型プロポーザル実施要領」及び「仕様書」に記載のとおり

※更新業務には、システム導入後の運用・保守業務も含みます。ただし、更新業務とは別契約とします。

スケジュール概要

 
公表 令和2年6月10日(水曜日)
質問受付締切 令和2年6月23日(火曜日) 午後5時まで
質問回答期限 令和2年6月29日(月曜日) 午後5時まで
参加申込書受付締切 令和2年7月3日(金曜日) 午後5時まで
参加資格審査決定通知の送付 令和2年7月8日(水曜日)
技術提案書等受付締切 令和2年7月20日(月曜日) 午後5時まで
技術提案審査(ヒアリング等) 令和2年7月28日(火曜日) 予定
審査結果通知の送付 令和2年8月4日(火曜日) 予定
契約締結 令和2年8月17日(月曜日) 予定
業務開始 令和2年8月17日(月曜日) 予定

実施要領等

※ 公告の写し(令和2年6月10日付) (PDF:18.3KB)

資料・様式等

 仕様書等のプロポーザルに係る資料一式については、公表日以降に「機密保持に関する誓約書」(様式第1号)を受理したのち、電子媒体(CD-R)によるデータ提供を手渡しで行います。参加を希望しようとする場合は、同様式を総務部総務課まで直接届け出てください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)