ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども・健康部 > 健康づくり推進課 > 令和3年度から大腸がん検診の個別検診が始まります!

本文

令和3年度から大腸がん検診の個別検診が始まります!

更新日:2021年5月1日更新 印刷ページ表示

令和3年度から大腸がん検診の個別検診が始まります!

 今年度からは瀬戸内市内の医療機関でも採便した検査容器を提出できる『個別検診』が始まります。
 大腸がん検診問診票と検査容器は『集団検診』『個別検診』どちらでも使用可能です。下記の大腸がん検診検査容器の設置場所で期間内に事前に入手してください。
個別検診を受診する人は、医療機関に事前に電話連絡の上、検査容器を提出してください。市が実施する大腸がん個別検診の詳しい内容は、広報せとうち3月号折込の『健康づくりガイド』をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)