ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども・健康部 > 健康づくり推進課 > 食の健康(食育)

本文

食の健康(食育)

更新日:2021年3月23日更新 印刷ページ表示

画像:食育

食育ということばがよく聞かれるようになりました。食は私たちの体や心を支える生きる上での基本となるものです。

食育とは、さまざまな体験を通じて「食」を自分で選択する力を身につけていくことです。楽しい体験をたくさんさせてあげましょう。

親子で育てる食育の5つの力

画像:食育の5つの力

離乳食

はじめての離乳食は、なかなか加減が分からないこともあるでしょう。市の乳児健診では、各時期に合わせた離乳食の説明や相談を行っています。

画像:離乳食と子ども

離乳食講習会

離乳食のすすめ方や心身の発達と食事の関係など、乳児期の栄養について栄養士が指導助言を行います。調理実習では、旬の食材を使ったお手軽メニューを紹介します。保護者同士の友達作りの場としても利用できます。
参加には予約が必要です。お早めにお申し込みください。
日程は健康づくりガイドをご覧ください。

 

  • 受付時間 9時45分~10時00分(講習会は1時間程度)
  • 場所   ゆめトピア長船 キッチン
  • 持ち物  離乳食の資料(らくらく離乳食ガイドブック、離乳食のすすめ方の目安)
         *4か月健診で配布しています

 

まごわやさしい

栄養バランスの整った食事を考える方法はいろいろありますが、おすすめなのがこの「まごわやさしい」です。

栄養摂れているかなと迷ったときは、「まごわやさしい」がそろっているかをチェックしてみましょう。不足しがちなものがあれば、気をつけて摂るようにしましょう。

画像:まごわやさしい

瀬戸内市の特産物マップ

画像:瀬戸内市の特産物マップ

住んでいる土地でその時期にとれたものが、一番体によいものです。

地元の旬の食材を選び、おいしく食べましょう。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)