ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 瀬戸内市消防本部 > 警防課 > 高規格救急車の受納式を行いました

本文

高規格救急車の受納式を行いました

更新日:2021年3月24日更新 印刷ページ表示

高規格救急自動車の受納式を行いました

 令和2年12月15日に、一般社団法人日本損害保険協会から瀬戸内市消防本部に「高規格救急自動車」が寄贈され、一般社団法人日本損害保険協会岡山損保会長の田辺健二様をはじめ、多くの来賓の方々のご出席のもと、受納式を執り行いました。 寄贈いただいた高規格救急自動車は従来より、広い活動スペースを確保し、傷病者の振動負担を大幅に軽減させるベッド装置やコロナウイルス等に対応した車内除染オゾン装置の導入、迅速な救命処置の為の様々な資器材を備えており、搬送中でも救急救命士による高度な救急救命処置を行うことができます。 この車両は瀬戸内市消防署に配備し、同日、運用を開始しています。地域住民の安心安全の確保に努めるとともに、救命率の向上を目標に活動していきます。

集合写真

目録の受納  鍵の贈呈

救急車  救急車スライド

救急車リア