ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 瀬戸内市消防本部 > 警防課 > 感謝状を贈呈しました。

本文

感謝状を贈呈しました。

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

人命救助に貢献された方々へ感謝状を贈呈しました。

 令和2年9月25日金曜日、瀬戸内市消防本部では、人命救助に大きく貢献された方々へ感謝状の贈呈式を行いました。

 表彰されたのは田淵英晴さん、森本幸児さん、平石典彦さん、池田敬さんの4名です。

 この4名は、令和2年8月31日、瀬戸内市邑久町虫明 長島愛生園地内の沖合で、遊泳中の男性が、海で溺れそうになったという水難事故が発生した際、消防隊・救急隊が到着する前に、危険を顧みず、救助活動を行ってくれました。第一発見者の田淵さんは泳いで男性の救出に向かい、その後、森本さんがクーラーボックスを持って泳いでいき、男性を掴まらせ、近くに岩場まで泳いで救出しました。その間に平石さん、池田さんの2名が近くにあったボートで岩場へ向かい、男性をボートに乗せ、砂浜まで救出していただきました。

 迅速かつ的確な救助活動により、男性は大きな危機にさらされることなく、早期に医療機関へ搬送することができました。この人命救助の功績を称え、感謝状を当消防本部消防長より贈呈しました。

表彰の画像

(左から池田さん、平石さん、森本さん、田淵さん。中央は当本部消防長)