ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 瀬戸内市消防本部 > 警防課 > 第48回消防救助技術 中国大会に出場します。

本文

第48回消防救助技術 中国大会に出場します。

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

岡山県消防救助技術大会が開催されました。

令和元年6月12日に第32回岡山県消防救助技術訓練大会が岡山市消防訓練センターで開催され、瀬戸内市消防本部からも出場しました。

この大会に出場するにあたり、出場隊員を含め、計18名が昨年度末からロープ応用登はん、はしご登はん、ロープブリッジ渡過、ほふく救出の計4種目の訓練に励み、令和元年5月15日の署内選考会を実施し13名が突破しました。この13名は惜しくも署内選考会を突破できなかった隊員の方々の思いを胸に、岡山県大会に挑みました。

その中でロープ応用登はん2チーム、はしご登はん1名、ロープブリッジ渡過1名の計6名が7月18日に開催される第48回中国地区消防救助技術指導会への切符を手にしましたので、紹介並びに出場隊員の意気込みを述べたいと思います。

応用とはん
ロープ応用登はん 上岡チーム 中野消防副士長
「縁の下の力持ちとして、登り手を引っ張っていきます!」

応用とはん2
​ロープ応用登はん 森川チーム 森川消防副士長
「瀬戸内市代表として最高の結果を残せるように頑張ります!」
ロープ応用登はん 森川チーム 佐藤消防士長
「チーム結成3年、ようやく出場できた中国大会で森川副士長とともに最高の結果を掴みます!」​

応用とはん3
ロープ応用登はん 上岡チーム 上岡消防士長
「今までの集大成を結果に残せるよう頑張ります!応援よろしくお願いします!」

はしご登はん
​はしご登はん 鳥居消防士
「初めての中国大会なので元気いっぱい頑張ります!」

ロープブリッジ渡過
​はしご登はん 本庄消防士
「初めての中国大会なので元気いっぱい頑張ります!」

集合写真