ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 瀬戸内市消防本部 > 消防署 > 第2回集団事故想定机上訓練

本文

第2回集団事故想定机上訓練

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

平成28年10月17日、昨年位引き続き、机上訓練を実施しました。この訓練は集団事故により発生する複数の傷病者並びに要救助者に対する消防隊としての対応について、各隊及び関係機関等との連携並びに指揮の高揚と隊員教育の一環に役立てることを目的として、より手軽に、また少ない準備期間で実施できるものです。

第2回集団事故想定机上訓練の画像

処置内容、必要資機材、予想傷病名を記入する救急隊員の画像
​傷病者カードに記入された負傷程度から搬送する優先順位を決め、処置内容、必要資機材、予想傷病名を記入する救急隊員

救出方法や使用資器材を記入する救助隊員の画像
​カードに記入された要救助者から優先順位を決め救出方法や使用資器材を記入する救助隊員

連絡調整を行う現場指揮本部の画像
​現場や他の消防機関、関係機関と連絡調整を行う現場指揮本部

進行状況を調整するコントローラーの画像
​進行状況を調整するコントローラー

訓練を終えて、集団災害時の現場及び指揮の難しさを改めて実感し、今後の現場活動に活用して行けるようにと締めくくりました。