ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 病院事業部 > 瀬戸内市立瀬戸内市民病院 > 内視鏡検査室

本文

内視鏡検査室

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

 当院の内視鏡検査室では、専門的な技術を要する内視鏡治療も行っています。ポリペクトミーやEMR、ESD、ELS、EVR、PEG、ERCP関連処置など安全で安心な検査と治療を提供するために、細やかな配慮を心がけています。

 また、安全への取り組みとしては内視鏡全症例に対して洗浄ガイドラインに沿った内視鏡洗浄を行い、清潔で安全な検査を行っています。

 胃カメラ、大腸カメラの予約は近隣の医院等からの紹介により行っています。また、外来等で来院された患者さんも、担当医が必要を認めた場合は当日検査も実施しています。

やさしい内視鏡

平成28年10月の新病院移転に伴い、内視鏡検査を快適な環境で受けていただけるようになりました。

  • 鎮静下での内視鏡検査、経鼻内視鏡検査を導入しています。
  • 鎮静下後は新設したリカバリー室でお休みしていただきます。
  • 炭酸ガス送気装置を導入しており、腹部の膨満感が軽減され、安全で安楽な検査を受けていただけます。