ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 生活環境課 > 「もったいない市」(牛窓)について

本文

「もったいない市」(牛窓)について

更新日:2021年7月10日更新 印刷ページ表示

「もったいない市」について

集合写真

掘り出し物、見つかるかも・・

瀬戸内市では、ご家庭で「まだ使用できる品」を、必要としている方に無料でお譲りする「もったいない市」を開催します。

 

★衣服・食器・雑貨・書籍など、ご家庭でご不要になった「まだ使える品」があれば、毎週火曜日の9時半から12時に引き取っています。

※大きすぎたり、現場の判断で引き取れない場合もあります。

※火曜日が祝日の場合は回収いたしておりません。

★同時に牛乳パック50枚か、廃食油1リットルをお持ちいただいた方には、手作り石鹸を1個差し上げます。

 

石鹸

 

★新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

⑴ 当日は検温してからお越しください。

⑵ 37.5度以上、もしくは風邪の症状のある方は参加を控えてください。

⑶ マスクは必ず着用してください。

 

当日の様子(2021年7月6日 臨時開催時)

 

様子⑴   様子⑵

 

日時

3月・6月・10月・12月の第1火曜日​の10時から12時。

場所

リサイクル工房うしまど(瀬戸内警察署東側)

住所 瀬戸内市牛窓町牛窓4525-1

電話 0869-34-5264

大きな地図で見る(Googlemapページへ)<外部リンク>